練習しても全然上手くならないアマチュアゴルファーに無料プレゼント!

【80切りを目指すゴルフ】スイング時に身体が突っ込んでしまうアマチュアゴルファーはとても多い。これを直す方法は色々とあるが、ボールの位置を変えることによって強引にツッコミ癖を直す方法も一つ。いつもよりボール2~3個分右に置き、右サイドを意識しながらインサイドからクラブを下ろそう!軸が安定して格好いいドローが打てるぞ。

 

スイング時、

身体が突っ込んでしまうアマチュアは

とても多いですな。

 

 

この画像は極端な例だが、

多くのアマチュアが大なり小なりツッコミ癖を持っていて・・・

(わずか数cmの人もいれば、頭一つ二つ動く人もいる)

 

そしてそれに気付いていない人がほとんどだ。

 

動画を撮って見れば一発で分かるんだが、

何故か多くの人は自分のスイングをチェックしようとしないんだよね。

 

東京浅次郎リサーチによると、

93%のアマチュアはツッコミ癖を持ってるんだそうな。

 

このツッコミ癖・・・

ゴルフにおいて百害あって一利なしである。

 

・球が曲がる大きな原因になる。

・飛距離もガクンと落ちる。

・ダフリやトップといったミスにも繋がる。

 

偉そうなことを言ってる私もその一人で、

トップからダウンに移る時に・・・

どうしても上体が突っ込んでしまうのである。

 

 

さて、

 

この「ツッコミ癖」を直すために、

 

・ビハインドザボール

・右を向いたままスイングする

・弓をイメージ

 

といったことを意識していたのであるが、

染み付いたチンコの握りが変わらないのと同じように、

染み付いたスイングもなかなか変わらないのである。

 

どうしたら突っ込み癖が治るのか・・・?

 

で、

 

最近閃いたのが、

 

単純な話で、

 

ボールの位置を変えることによって、

ツッコミを防止する方法だ。

 

 

ボールの位置は人それぞれ。

 

クラブによってボールの位置が変わるって人もいれば、

ボールの位置はいつも同じって人もいる(スタンス幅だけ変わる)。

 

また、左足寄りって人もいれば、

右足寄りって人もいる。

 

その人の骨格や筋肉や手の長さ足の長さ、

そしてスイングによって変わるので、

万国共通の正解・・・なんてのはないのである。

 

ただ、ツッコミ癖のある人は、

ボールを左足寄りに置く癖

があるように思う(右利きの場合ね)。

 

その方が球を上げやすいし、楽にスイング出来るからだ。

(本来スイングは窮屈なものである)

 

私自身・・・

ドライバーやウッドはかなり左足寄り。

ミドルアイアンも真ん中より左足寄りで、

ショートアイアンが真ん中くらい。

ウェッジは状況によるが、やっぱり基本的には真ん中くらいに・・・

 

ボールを置いていたのである。

 

しかし単純に考えて分かる通り・・・

 

ボールが左足寄りにあればあるほど、

身体はツッコミやすいのである。

 

どうしても、

アマチュアはボールを打ちに行こうとするからね。

 

そうなると引っ掛けもプッシュも両方出るし、

最下点がズレればダフったりトップしたりするのだ。

 

心当たりあるわー!

 

って毒者も多いと思う。

 

じゃあ、

 

いつもより

ボールを2~3個分右に

置いたらどうなるか?

(スイングを改造する時は極端にやった方がいい)

 

最初は違和感たっぷりだし、

球は低くなるし、

球が右に出ることも多くなる。

 

しかし、

 

突っ込む必要性が緩和され、

(ボールを打ちに行く必要性が少なくなる)

強制的に軸がブレにくいスイングになるんですな。

 

この時大事なのが

右サイドの意識

 

今まで突っ込みながらやってた作業を、

その位置で全てやらねばならん。

 

軸をブラさずインから下半身主導で(左膝・左腰が先)、

身体と同調させながら下ろしてくると・・・

格好いいドロー球になるぞ。

 

イメージは空手の正拳突き。

 

ボールの位置を変えて全然ダメだったとしても

また元に戻せばいいからね。

 

ツッコミ癖のある方は、

是非練習場で試して頂きたい。

 

なお、ぶっ飛ばしたい人はこの動画を参考に。

 

 

ひえええ。私にはムリ(笑)。

 

さて、今回は不知火カントリークラブに行って来たぞ!

 

実は先週に2019年初打ちをしたんだが、

酷いスコアだったのでスルーすることにした。

(記録はちゃんとしているぞ。笑)

 

 

OUT40、IN50の90。

 

ハーフ40で回ることもあれば、

ハーフ50で回ることもある・・・

 

それが現状の私の実力である。

 

不知火CCは距離が短い替わりに

アップダウンが非常に激しいコースでね。

 

名物の9番ショートホールは

打ち下ろし分を50ヤードほど勘定しないといけない・・・

超・超打ち下ろし。

212ヤードを6番アイアンとかで打つ感じだ。

 

と言ってもまあ、距離が短いと楽だわな。

スプーンでフェアウェイに乗っけて、

ショートアイアンでグリーンまで行ってパー・ボギー・・・って感じで40。

久しぶりのノーミスラウンド。

 

こりゃ後半次第で70台も・・・

なんて思ったのがマイウンコマインド。

 

10番ではセカンドショットを崖下に落として素トリ。

 

その後も・・・

 

パットが入らず、

固いグリーンにボールが弾かれ、

ナイスショットが不運にまみれ、

 

そんなに悪いゴルフはしてない(つもり)のに、

気が付けばパーなしの50。

 

あれ?

 

前半40なのに80台出ず・・・???

 

チキショー!

 

 

最近パットの調子が悪いなあ・・・

 

3パットはしょうがないとして、

せっかくアプローチが寄ったのに

決めきれずにボギーってのが多いんだよ。

 

パター・・・

 

変えてみるのも一つか・・・。

 

いや、グリップを変えてみるか・・・。

 

10日間で学ぶヘッポコアマチュア用ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc