上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

第15回空港周辺地区オープンゴルフ大会決勝(熊本)第2ラウンド!

【80切りを目指すゴルフ】2018年9月7日、第15回空港周辺地区オープンゴルフ大会、一般男子の部、決勝第2戦(高遊原カントリークラブ)に参加して来たぜ!熊本の強豪アマチュアが参加するオープンゴルフ大会(参加人数約250人)だが、決勝第一ラウンドで121位(137人中)だった浅次郎の順位はどうなった?次のチャレンジは?

 

熊本のアマチュアオープン大会、

「空港周辺地区オープンゴルフ大会」

の決勝第2ラウンドに出場して来たぜ!

 

ギリギリ通った予選の模様はこちら

決勝第1ラウンドの模様はこちら

 

場所は高遊原カントリークラブ。

メイングリーンのバックティーで総距離は6870ヤード。

 

な、長い。

 

アイアンが握れるショートは2番のみ。あとは190ヤードオーバー。

ミドルも大概400ヤードオーバー。

ただ、ロングはさほど長くないのでチャンス十分。

 

アップダウンは少なく、

正統派のオーソドックスなコースであるが、

決して広いとは言えないコース。

 

特に左が即OBの14・15・16番は超難関。

いかにOBを打たずボギーを取るか?という戦略が必要。

 

我が家から最も近いゴルフ場であり(車で15分)、

この夏は何度も早朝ラウンドに行ったので・・・

 

準備万端!

 

・・・のはずだったんだけどなあ(笑)。

 

さて結果は?

 

 

IN48、OUT45の93。

 

最初から、

ドライバーに違和感があったのである。

 

例えて言うなら、

 

チンコの皮にチン毛が挟まっている状態でスイングしなけりゃならんような、

 

圧倒的な違和感。

 

ここの所ずっとなんだが、

 

球がフェースのヒール側・・・

ネック付近に当たるのである。

 

もう気持ち悪いったらありゃしねえのである。

練習場ではそんなことないのに!である。

 

当然芯に当たってないから全然飛ばないし、

左に真っ直ぐ、あるいはスライス気味のヘッポコ球になりやすいわな。

 

原因は明確で、

スイング軌道が「アウトサイドイン気味」になっているのだ。

 

練習場だとインから降ろせるのだが、

本番だとどうにもこうにもならずに外から降りてしまうのだ(←ビビリ)。

 

さらに色んな所がズレて・・・

フェースの真ん中に当たらない!

ということになってるわけ。

 

ゴルフのスイングってのは

凸凹した◯みたいなもんでね。

 

こんなイメージ。ヘッポコアマチュアでキレイな円の人はほぼいない。プロだってキレイな真円の人はいない。必ず凸凹がある。

 

もちろんキレイな◯が理想なんだが、

キレイな◯じゃなくても、

辻褄があってりゃ、凸凹しててもいいのである。

 

時々さ、変則的なスイングのプロっているじゃんね。

よくそんなスイングで真っ直ぐ飛ぶなー!って思うよね。

(自分のことは棚に上げてね。笑)

 

しかしあれはあれで辻褄があってるから全然OKなんだよ。

 

逆に言うと、

せっかく辻褄があってる凸凹なスイングをイジると・・・

スイングが壊れちゃうわけ。

 

どこかを直そうとすると、

違うどこかがおかしくなる・・・

 

これは多くの人が経験したことあると思う。

 

しかし、治さないと先には進めない・・・

 

ここがゴルフの苦しいところですな。

 

スポンサードリンク

 

とまあ、今の自分がそういう状況なんだが(笑)、

凸凹が異常な状態のまま本番を迎えたんだよねー。

 

10番、11番はなんとかボギーでしのいだんだが、

ティーショットは紙一重でね。

ボール痕を見るともう・・・

ネック側ギリギリなのよ(笑)。

 

あとヒトコスリで逝っちゃう!

みたいなギリギリのライン(笑)。

 

で、12番ショート(204ヤード)は

5Wでティーショットを打ったんだが・・・

我慢出来ずモロにネック側に当って左に一直線!

(ウッドシャンク状態)

 

木に直撃したボールがコーーーーーン!と跳ねて

右側のOBゾーンまで鬼っ跳ね。

 

そ、そこまで跳ねるか・・・

 

いや、打った自分が悪い・・・

 

打ち直しがナイスショットでなんとかダボ。

 

13番(415ヤード)で寄せワンのパーを取って盛り返し、

 

最難関のトラウマホール14番(400ヤード)は、

6番アイアンでティーショットし見事ボギー(笑)。

 

しかし、難関15番(418ヤード)でまた左OB。

(左は即OB。こうやって見るとフェアウェイ狭いな~~~)

 

外からクラブが降りて来ているから、

ナイスショットが出ても左に球が行っちゃうのである。

(このホールもアイアンでティーショットするか・・・)

 

結局OBが響いてトリプルボギーあべし。

 

その後も立ち直れず前半・・・48。

 

ちくしょー!

 

 

 

 

後半挽回したるぜ!

 

と意気込んで後半OUTへ。

 

実は、

 

この日、パターが非常に良かったのである。

 

短いパットは全部オラ打ちズコン!

ファーストパットはカップに蹴られる惜しいパット連発。

運だけがない感じ。

 

さらにアイアンも良い感じで・・・

大きなミスなく、横にブレることもなく、

だいたい思った感じに打ててたわけ。

 

だからティーショット(ウッド)さえ上手く行けば、

 

良いスコア出るんじゃね?

 

という予感はあったのである!

 

出なかったけど(笑)。

 

1番ボギー、2番パーで迎えた・・・3番ミドル。

 

バックティーからでも350ヤードしかない短いホール。

 

ただし、右側はOB、左側は広い範囲で林・・・の左ドックホール。

ドライバーだと落とし所は非常に狭い(突き抜けてしまう)。

 

だからいつもは5Wでティーショットするんだが、

強烈なアゲインストだったんでドライバー。

これがフェアウェイど真ん中でチャンス到来。

 

8番アイアンで打ったセカンドがベタっと1mについてバーディ。

 

いえーい!

 

試合初バーディだー!

 

この後も安定したプレイでボギーペースを守り・・・

 

5オーバーで迎えた最終9番ロング!

 

 

507ヤードと短く、ティーショットさえフェアウェイに置ければ

ラクラク3オンが出来るホールである。

 

最悪でもボギーの計算が出来るホールで、

この時5オーバーだった私は、

 

「うっしっし、パーで上がれば41や(トータル89や)!」

 

と密かに気合入れていたのである。

 

ティーショットはわずかにフェアウェイをハズれ・・・

 

右のラフ。

 

運が悪いことにラフズッポシ。

 

フェアウェイから1mも離れていないのに・・・天国と地獄。

 

んで、

 

ここで距離を稼ごうと思ったのが運の尽きの始まり。

 

「深いラフからミドルアイアンは難しい!

ショートアイアンで打て!」

 

と先日鬼ヤンベに教えて貰っていたにも掛かわらず・・・

 

6番アイアンを握ってしまったのである。

案の定・・・食われて引っ掛かって左のラフへ。

(8番か9番で打つべきだった!)

 

「いかん!左からだとグリーン狙われんぞ・・・」

 

思った通り・・・距離は130ヤードほどしかないが、

木が邪魔になって直接グリーンを狙えない。

 

「おし。。。こうなったら、

フック掛けてグリーン狙ったる!

 

と思ってしまったバカバカバカ!ワシのバカ!

 

 

ラフからうまいことフック掛かるわけないやん!

あんたにそんな技術ないやん!

 

しかし、その時の私は調子に乗っていたのだ(笑)。

 

「失敗しても4打目で乗せればよか」

 

くらいに思っていたのだ。

 

ピンまで上りの130ヤード。グリーン手前に大きな顎バンカー。

浅めのラフ。風は微風。

大きくフック掛けることを考え(←バカ)、

選んだクラブは8番アイアン。

 

これが自分で思う以上にナイスショットでね。

 

ビシッ!と真芯でヒットしたわけよ。

ラフに食われた感じは微塵もなく、会心の当たり。

 

方向もバッチシ!グリーンの右へ!

 

しかし・・・当然ながら球は曲がらない。

 

そして・・・

 

飛び過ぎの予感。

 

え?

 

え?

 

マジで?

 

ひゅー!

 

ボールはダイレクトでコースオーバーし・・・

 

奥OB。

(打った時はまさかOBとは思わなかった)

 

ふ、フライヤーか・・・?

 

ちなみに、私の8番アイアンの飛距離は、

通常時でキャリー130~135ヤードくらいである。

 

しかしこの時は、

上りにも関わらず160ヤードほど飛んだ計算。

 

フ、フライヤー恐るべし!

 

 

今までも何度か経験あるだろ・・・!

ラフから打ってフライヤーして大オーバーした経験が!

 

私の場合・・・元からのスピン量が多過ぎるので、

フライヤーした時には特に、

めちゃくちゃ飛んでしまうのかもしれん。

(ってことはスピン量をもっと押さえれば飛距離が伸びるってことか)

 

教訓!

・ラフから球は曲がらない!(曲げようと思わない)

・ラフからはフライヤーの可能性を考慮すべし!

(深いラフだと食われて飛ばない可能性を考えるべし)

 

この後、PWに変えて打ち直したボールがバンカーに入り・・・

そこから乗らず、寄らず、入らず・・・+OBで9点。

(せめてトリプルボギーで上がれ!)

 

さ、最後の最後で・・・がくっ!

 

スポンサードリンク

 

というわけで、

 

予選、決勝1ラウンド、決勝第2ラウンドといずれも、

 

スコア93だったわけだが(笑)、

 

結果は何位だった・・・?

 

第15回空港周辺地区オープンゴルフ大会、一般男子の部決勝成績

 

ひゃ、101位!

 

惜しい!目標の100位届かず!

(100位だったら飛び賞がもらえたのに!笑)

(鬼ヤンベは仕事の都合により欠場。我が師匠は4位)

 

しかもこれ欠場者がかなりいるからね。

 

実際の順位はもっともっと下である。

 

だけんどもしかし!

 

バックティーから回るのも

 

試合に出るのも

 

今回が初めてのことなんでね。

 

上々の内容だったと思う。

(しかしOB沢山打ったなあ・・・笑)

 

次は・・・

 

県アマだ!

 

 

というわけで、

 

次は、「熊本県民アマチュアゴルフ選手権大会」に出場する予定である。

 

今度の予選は3会場で本戦出場出来るのは150名だけんな。

(前回の大会は180名だった)

 

予選のカットラインは87~89と言われており、

 

今回みたいなゴルフじゃ到底無理。

 

さらなるレベルアップが必要だなこりゃ。

 

10日間で学ぶヘッポコアマチュア用ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    2件のコメント

    • 喜代ちゃん

      浅さん、お見事でした!最終日バーディは良かったですね。しかしOBの後にダボで上がれるから素晴らしい。今大会は幾度もありましたね!ほー浅さんの師匠は4位ですか?ヤンベさんといい すげぇ人ばかり。おつかれさまでしたー

      • いやいや、力不足を痛感した初試合でした。もっと頑張らないとねー!
        今度は熊本県アマっす!今回の大会より予選通過ラインが厳しいっす!(最低でも80台が必要)
        頑張りまっす!

    コメントを残す