【80切りを目指すゴルフ】ゴルフのスイングにおいては「ヘッドを走らせる」ことが超重要。そのためには「ナチュラルアンコック(グリップスピードの減速率)」を意識するべきなのだが、これをアマチュアが実践するのは難しい。そこで浅次郎が閃いたのが「トゥダウンインパクト」スイング。横ではなく縦(地面方向)にヘッドを走らせるのだ。

 

ゴルフから帰って来た日曜日の夜・・・

 

「私とゴルフとドッチが大事なの?」

 

 

と言われた時に、

 

「そんなのお前に決まってるだろ!」

 

即答出来ないゴルフバカの皆さん浅次郎ですこんちは。

 

こんな時はね。

 

迷ったり考えたりしちゃダメ。

 

文字通り、

 

一瞬の躊躇が命取り。

 

とりあえずでも建前でも何でもいいから、

 

「お前が一番大事だ!」

 

即答しなければならないのである。

 

女性はその一瞬の躊躇で男の心の葛藤を見抜くから、

即答出来ないと怒り3倍界王拳なのである。

 

しかし男はバカチンだから、

 

「ドッチが大事か?」

 

と問われると、

 

ついつい股間に手をやって考えてしまうのである。

 

しかし考える必要はない。

 

そして本音を言う必要もない。

 

ニコッと笑って、

 

 

「お前が一番に決まってるじゃないか」

 

と言っておけば、女性は安心するのである。

 

これはゴルフに限らず、

 

「仕事」でも

「釣り」でも

「麻雀」でも

「競馬」でも何でも一緒だ。

 

「ドッチが大事なの?」

 

と問われたら即答出来るように常に準備しておこう。

(準備しておかないと即答出来ないぞ)

 

また、

 

「私とドッチが大事なの?」

 

と言葉にはせずとも・・・

 

「態度」で示してくることもある。

 

 

・冷たい態度を取る。

・キッと睨んでくる。

・ネチネチと嫌味を言ってくる。

・ゴルフが楽しかったか聞いてくる。

 

これはドリカムが言う所の

「オ・コ・ッ・テ・ル」のサインなので、

爆発する前に先手を打つようにしよう。

 

具体的には、

 

「今日は何をしたのか?最近何があったのか?」

 

をにっこり微笑んで聞いてあげればOKだ。

(決してゴルフの話をしてはいけない。笑)

 

女性は「話をするとスッキリする生き物」なのである。

(男はウルトラマン、女はシンデレラである)

 

スポンサードリンク

 

さて、

 

奥様の怒りの収め方を勉強したところで、

 

気持ちよく昇天ゴルフの話をしよう(笑)。

 

よく、

 

「ヘッドが走っていない」

 

と言われますな(笑)。

 

スライス系の球を打つアマチュアの9割は、

「ヘッドが走っていない」と思って頂いてオーケー。

 

 

なんでヘッドが走らないかと言えば、

 

フェースが開いたままスイングしているからであり、

 

なんでフェースが開いたままなのかと言えば、

 

シャフトを上手く使えていないからである。

(フェースを閉じる動きが必要)

 

スライサーは、

アウトサイドインだからフェースが開くのではない。

シャフトを上手く使えずにフェースが開くから

アウトサイドインで打たざるを得ないのである。

 

じゃあ、

どうやったらシャフトが上手く使えるようになるのか?

 

これは個人の感覚によって色々あると思うが、

 

基本的には、

ナチュラルアンコック

(グリップスピードの減速率)

 

が大事なのである。

(復習必須→ナチュラルアンコックについて

 

要は、スイング中に

どれだけグリップスピードを落とせるか?

ってことなんだが、

(ヘッドスピードとグリップスピードは全く違う)

 

多くのアマチュアはグリップを減速させることなく

そのまま力任せにボールを打ってるわけだ。

 

私のナニも、

 

減速させないとスグ逝っちゃうわけだが(笑)、

 

ゴルフでも同じで、

トップスピードのままスイングすると・・・

必ずフェースが開き、

ヘッドは走らず、

ボールはアサッテの方に逝っちゃうのである。

 

まあ、この件は・・・

口で言うほど簡単な話ではないのは私も重々承知。

 

で、

 

何かヒントはないのか?

 

へっぽこアマチュアでもイメージする方法はないのか?

 

と色々試していたわけだが、

 

最近閃いたのがこれだ!

 

「トゥダウンインパクト!」

 

である。

 

トゥダウンってなに?って方はこちら。

トゥダウン現象について

 

 

このトゥダウン現象は、

 

遠心力によってシャフトがしなる時に

自然と発生するわけであるが・・・

 

「シャフトが上手く使えれば、トゥダウンして球が捕まるけんね」

 

みたいなことを、

鬼ヤンベがラウンド中にボソっと言ったわけだ。

 

ん?

 

じゃあ、逆に言うと・・・

 

「トゥダウンさせれば、シャフトを上手に使えるってことか?」

 

と私は考えたわけだ。

 

逆転の発想。

 

で、トゥダウンを意識しながらダウンスイングすると・・・

キレイに球が捕まって飛んでいくのである。

 

どう意識するかというと、

 

ヘッドを横(飛球方向)に走らせる意識じゃなく、

ヘッドを縦(地面方向)に走らせる意識でスイングするのだ。

 

ファッ?

 

何を言ってるのかさっぱりわからないっ!

 

 

という毒者多数だと思うが(笑)、

 

ヘッドを横(飛球方向)に走らせようとすると、

どうしても手首を返す動きが入ってしまうよね?

あるいは右手を過剰に使う動きに繋がるわけだ。

(手首は結果的に返るのが正解)

 

これは、確かにヘッドは走る。

当たれば超ナイスショットも出る。

しかし、ちょっとでもフェースが被れば引っ掛けチーピン。

閉じるのが遅くなればプッシュスライス・・・となるのだ。

 

しかし、トゥダウンを意識しつつ、

ヘッドを縦(地面方向)に走らせるイメージだと、

フェースの向きが安定する上に(手首を返したりしなくていい)、

見事に「グリップスピードが減速」して

ヘッドがビュン!と走るんですな。

 

シャフトを地面方向にしならせるイメージ。

 

 

シャフトをこういう風に

タワませてインパクトするイメージで打つのだ。

 

そうすると勝手にグリップスピードは落ちるのである。

 

そして、大事なのは、

「ボールを打って終わり」とならずに、

そのまま最後まで振り抜くこと。

スイングの通過点にボールがあるイメージで打つといい

 

これはアイアンでもドライバーでも一緒。

 

トゥダウンすれば必ずヘッドは走る!

そして、軽く振っても普通に飛んで行くぞ。

 

スイングの基本は体の回転である。

 

しかし、身体の回転だけだと・・・

開いたままインパクトしちゃうからね。

どっかでフェースを閉じる動きが必要なのだ。

 

そのキーポイントが「ナチュラルアンコック」であり、

今回の「トゥダウンインパクト」に繋がるのである。

 

「球が捕まらないなあ・・・」

「どうしてもフェースが開いちゃうなあ・・・」

 

という方は是非一度試して頂きたい。

 

スポンサードリンク

 

さて、

 

久しぶりに、

 

あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部に行ってきたぞ!

 

今回は白ティーでのお遊びラウンド。

 

 

OUT41、IN41の82。

 

先日の試合とは打って変わって好調。

 

ショットはほぼノーミス。

(大きなミスが無かったって意味)

 

シャンクも出なかったしね(笑)。

 

パットのミスは2~3あったが・・・

ま、これはしゃーないわね。

 

しかし、試合に出るようになって・・・

 

・長いPAR3があまり苦にならなくなった。

・PAR4でのボギーマネジメントが出来るうようになった。

・寄せワンが増えた。

 

という点で成長したかな、と思う。

 

試合だとショートホールは大概180~200ヤードだからねー。

以前はヒィィィ!ムリー!と思ってたんだが、

人間、回数こなせば慣れるもんですな。

 

もちろん、

今でも長いPAR3は嫌いだが、

苦手意識はほとんどなくなったと思う。

 

長いPAR4なんかもボギー狙いに徹することで

ダボ・トリを防げるからね。

 

ムリしてグリーン狙って、

バンカー・池・深いラフ・OBってのは、

ある意味・・・アマチュアにとって必然の結果。

 

とにかく我らヘッポコゴルファーは

素ダボ・素トリを打たないことに注力せねばならんのだ。

 

偉そうなこと言ってるが、

私もすぐ素ダボ・素トリ打つけどね(笑)。

 

 

今年の目標はもう絶望的なんで諦めてるんだが、

せめて今年中にもう一回70台を出したい。

来年につなげるためにもねー。

 

10日間で学ぶヘッポコアマチュア用ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

 

【80切りを目指すゴルフ】グリップを変え、スイングリズムを変えた浅次郎。片方だけでも大変なのに、両方一度にやればそりゃスイングもスコアもガタガタになるのが当たり前。しかしそれでいいのである。魔法のようにあっという間に上手くなる方法なんてありゃしない。1年後、2年後を見据えて今はモクモクと練習あるのみ。

 

グリップを変えた話は前々回にしたし、

スイングリズムを変えた話は前回したんだけど、

 

不思議なことに、

グリップの違和感は、もうほとんどない。

 

 

最初は「無理無理無理!」って思ってたんだけどね。

今はもうウッドもアイアンもウェッジも普通に振れる。

ほとんど問題ない。

 

しかしやっぱりまだ慣れてないからね・・・

たまに「振り遅れ」や「引っ掛け」が発生しちゃうわけ。

あとアプローチで強く入ってしまうんだよなあ。

 

まあ、違和感さえ無くなればあとは慣れの問題だろう。。。

 

もっと致命的に大変なのは

スイングリズムの方で。

 

 

これを意識するともう・・・

「手打ち」になったり、思い切り「ダフっ」たり・・・。

 

無意識レベルで出来るようにならんとダメだこれは。

 

・・・

 

というわけで、

 

一旦、スコアはボロボロになると思う。

 

でも、

 

それでいいのだ。

 

 

簡単にゴルフが上手くなる方法なんてないし、

簡単にスコアが縮まる方法なんてない。

 

スコアを落とさずに劇的にスイングを変える!

なんて都合のいい話はないし、

 

スイングを変えずに70台を目指すのは至難である。

(そういう道もあるんだろうけどね)

 

私の思うようになんてならない。

 

でも、

 

だからこそ努力し甲斐があるのであり、

 

だからこそゴルフは面白いのである。

 

私のゴルフ人生はあと40年ある。

(80過ぎてもやるつもりだ!)

 

目先のスコアなんて

1㍉も見ちゃいないぜ!

 

スポンサードリンク

 

「浅次郎さん、今回は言い訳が長かったですね。スコア、悪かったんでしょ?」

 

ば、

 

ば、

 

ばれた?

 

男が、聞いてもねえことを必要以上にべらべら喋る時は、

 

大概・・・

 

後ろめたいことがある時である。

(女性は覚えておくと役に立つかも笑)

 

ここんとこ90打つことは滅多になかったんだけどなあ・・・

 

これで3回連続か。

 

ま、しゃーない。

 

今回は一回更新サボったので(スコアが悪かったので笑)

 

2ラウンド分だ!

 

 

OUT43、IN48の91。

 

ティーショットはことごとく左~~~!

良くてラフ~、多くは林の中~~~!

スダボを連発してるのはアプローチのミスが重なって~~~!

 

きびしー!

 

 

OUT45、IN48の93。

 

この日もティーショットは左へ~~~♪

飛距離は出てたし、球は悪くなかったんだけど方向性がダメダメー!

(OB3発打っちゃった!てへぺろ!)

 

ボール位置の問題か、スイング軌道の問題か、アライメントの問題か・・・

いずれにせよ微調整&スイング固めが必要である。

 

しかし、ちょっとずつ良くなってきた感はあるぜ!

 

あと、アイアンの距離感が合わず・・・

15~20ヤードほどオーバーしてグリーン奥ってのが結構あったのよ。

(こりゃナイスオンだろ!って思ったのが奥の逆目のラフだと悲しいよね)

 

その時たまたまなのか?

上空の風の影響か?(この日は強風だった)

スイングが良くなったからなのか?

 

・・・は分からんが、

 

全てを我が金玉袋に詰め込み、

放出される日を夢見つつ、前に進んで行く。

 

 

あれ?平均スコアが88.3まで落ちたよ?

今年の目標「平均スコア84」はもう不可能か?

 

7月19日には、

「空港周辺地区オープンゴルフ大会」に出る予定なんだが・・・

予選突破、厳しそうだなあ・・・(笑)

 

10日間で学ぶヘッポコアマチュア用ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

【あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部】2015年12月19日、晴れ、微風。当日は穏やかな天気となりましたが、昨日までの寒気の影響でカチコチに凍ったグリーン・・・とても難しいゴルフになりました。しかしなぜかパットが絶好調(笑)。浅次郎(平均スコア93)のティーショット動画あり(笑)。

 

11月、12月とずっと暖かった熊本ですが、

ここ数日猛烈な寒気がやってきて・・・

最低気温はマイナス。

 

今日は晴天に恵まれ、

とても暖かくゴルフ日和でありましたが・・・

 

あつまる阿蘇赤水GC杵島コース1番

 

本日行ったあつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部は標高が高く、

ティーグランド、グリーン、バンカーはカチンコチンに凍ってました。

(特に日陰の部分は)

 

ま、それもゴルフ。

 

ベストな条件だからって

ベストなスコアが出るわけじゃないしね(笑)。

 

スコアの方はと言うと・・・

あつまる阿蘇赤水GC20151219スコア

 

45、47の92。

 

一ホール目からチップインバーディと幸先良かったのですが・・・

やはり凍ったグリーンに大苦戦。

 

直接落とすと弾かれ、

転がそうとすると霜がまとわりついて転がらないのですよ。

 

こういう時は、

 

直接グリーンを狙わない!

(と言いつつ狙うんだけど)

 

手前から!

(と言いつつ狙うんだけど)

 

が基本ですな。

 

バーディの後は、ダボダボトリ。

 

いつもと一緒やんか!

 

と思ってたら、

5番のロングホールで本日2個目のバーディ。

 

うお!俄然やる気復活!

 

さらに何故かパットの調子がよく前半のパット数13。

 

ううむ。謎だ(笑)。

 

昼からは気温も上がって、カチコチグリーンも解凍。

 

これが後半最初のホール(杵島コース1番)のティーショット。

 

※頭がデカイとか足が短いとかいうツッコミは無しの方向でお願いします(笑)。

 

いや、自分のスイングを客観的に見ると勉強になるなー。

 

なんだかかなり右を向いてるように見えるんだけど・・・?

自分では左を向いてるつもりなんだけどなあ(笑)。

 

あと、グリップと体が開き過ぎ?

もうちょい前傾、

そんで・・・もっとハンドダウンか。

 

ハンドダウン

ハンドダウン_タイガーウッズ

あつまる阿蘇赤水GC杵島コース1番

 

タイガーと全然ちがーう!

 

(当り前だ!)

 

この時のショットは左に真っ直ぐ(フェード掛からず)。

まあまあのナイスショットでした(笑)。

 

以前のドライバーと比べると・・・

だいぶん良くなってると思うんだけど(笑)。

 

これは今年の9月(3ヶ月前)に撮った動画。

 

ど、どう?

 

後半のゴルフも悪くなかったんだけど・・・

惜しいパットが続いてパーが取れず。

6番ホールでバンカーからOB打って大叩き(ゲフっ!)。

 

ま、全部含めて実力ですな。

 

今年もう一回80台が出したいんだけど・・・

 

年末ラストはグラチャンなんだよなあ。

(楽しみだけどムリだろうなあ)

 

スコア分析20151219

 

一年間のスコアを見ると・・・

上下はあるにせよちょっとずつ上手くなっています!

 

来年の目標は、

 

平均80台だな!

 

 

【追伸】アンダースロー。

練習中に一つ大発見をしたんですが・・・

トップからインパクトの右手の動きって

野球のアンダースローなのではなかろうか?

(もしくは水切り投げ)

 

飛距離がグンと伸びるんだが・・・気のせいかな?

いつかレポートしようと思います。

 

 

【あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部】2015年9月15日、あつまる阿蘇赤水GCに行って来ました。前日に阿蘇中岳が噴火し、ゴルフ出来るのか?と心配しましたが、全く問題なし。多少ラフに灰が積もってましたが、ゴルフには全く支障ありませんでした。

 

阿蘇が噴火!

 

というニュースが、9月14日全国を駆け回りました。
阿蘇中岳、噴火続く 爆発的噴火の可能性も

 

 

うお、

 

コレ見ると結構スゴイですね。

 

翌日阿蘇でゴルフの予定だった私は、

心配になってゴルフ場に電話してみました。

 

「明日予約してるのですが、噴火の影響はありませんか?」

「噴火直後は降灰がありましたが、今は問題なく営業しています」

 

とのこと。

 

阿蘇に行ってみれば、

道路に火山灰が溜まってる感じでもなく、

火山灰が舞ってる感じでもなく、

もちろん噴石が降ってくることなんてなく、

ほとんど普段と変わりません。

(影響があるのは中岳火口周辺だけです)

 

ゴルフ場も噴火の影響はほとんどなく、

ラフからのショットで灰が舞う程度です。

 

Yahooニュースでも、テレビでも、新聞でも、

 

「阿蘇、噴火!大きな噴石が・・・」

 

なんて書いてありますが、はっきり言って過剰報道です。

阿蘇の街中や温泉街やゴルフ場は全く問題なく営業しています。

火山灰の降灰なんて・・・普段の桜島(鹿児島)より少ないと思われます。

 

これでは、「風評被害」が出ちゃいますよ。

 

先日箱根山が噴火した時も、

箱根は風評被害で大損害を受けたそうですが・・・

 

マスコミはこういう時に過剰に危険を煽るのは止めて欲しいです。

阿蘇なんていっつも噴煙上げてる活火山なんだから。

 

ま、

 

そんなこんなで、

 

キャンセルが多かったのか、

ガラガラのあつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部に行ってきました(笑)。

 

ココあつまる阿蘇赤水では、

熊本では珍しい・・・

「タッチパネル式GPSナビ」が全カートに導入されてます。

 

GPSナビ

 

あら、逆光だったかな?見難いですね。

 

コースの全体図が出まして、パネル上をタッチすれば、

 

・ピンまでの距離

・ハザードまでの距離

 

等が一瞬で表示されます。

また、グリーンの傾斜なども表示されますので、ホントに

 

キャディ要らず。

 

ですよ。

あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部に行かれる方は、

ぜひこのタッチパネル式GPSナビを使いこなしてください~。

 

さて、結果はどうだったかというと、

 

あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部20150915

 

OUT44、IN45の89。

 

ギリギリ80台キープでした(笑)。

 

この日はティーが後ろになってまして(青ティー)、

ただでさえ赤水は距離が長いのですが(レギュラー6616ヤード)、

かなり手強かったですよ。

 

ショートは全部160ヤード以上、

400ヤード以上のミドルも結構あるし、

距離が出ないとヒジョーに厳しいです。

 

だけんどもしかし!

 

最近アイアンがキレて来た・・・という話をしてましたが、

最近ミドルアイアンの不安が全くないのです。

5I、6Iがビシバシ当たるのですよ。

 

以前は、残り180ヤードとか残ったら絶望してたのですが、

(でグリーンは諦めて8~9Iで刻んでいた)

今はあまり不安なくミドルアイアンを振り切れるのです。

 

それがグリーンに乗るとは言いませんが、

グリーン近くまで行く。

そうするとスコアメイクもしやすくなるわけです。

 

で、パーオンは4回と少なかったのですが、

ボギーオンは10回と多かったわけですよ。

 

課題はアプローチ。

突っ込めずにショートすることが多く、

結果3パットになったりして悔しい思いをしました。

 

それからアイアンはキレてるのですが、

捕まり過ぎて左に飛び出すことが多く(距離も出過ぎる)、

練習場とコースとの違いを改めて感じました。

 

これは中岳コース10番のドライバーショット。

 

 

うわ、こうやって見ると、

 

オーバースイングだし、

頭ブレてるし、

力入ってるなあ~~~(笑)

 

しかし、ま、

この日のドライバーは比較的安定してました。

上記動画は決してナイスショットではありませんでしが、

真っ直ぐ出た後に軽くスライスしてフェアウェイ右サイドへ。

 

ドライバーは飛ぶに越したことはないですが・・・

打てるとこにあるのが一番!

アマチュアはOB打たなきゃOKだと思いますよ。

 

さて、

 

これで3連続80台・・・

 

80台で安定させたいなー。

 

スコア分析20150915

 

 

 

 

【あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部】2015年7月24日、晴れ。微風。夏のゴルフは阿蘇に限りますな。真夏の太陽が照りつける晴天でしたが、涼しい風が吹いて気持よくラウンド出来ました。今回、浅次郎のヘッポコティーショットの動画付き(笑)。

 

昨日、あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部に行ってきたんだけど、

 

ちょっと時間がないので、

(今から連続ゴルフに行くので。笑)

 

この日、杵島コース1番のティーショット動画と
ゴルフスコアだけアップしておきます!

 

 

見ての通り、

ロケーション最高!天気も最高!

打ち下ろしの豪快なミドルホールです。

 

しかし、アマチュア感ありありやなー(アマチュアだけど笑)。

 

もっと頭残して、

もっと力抜いて、

切り返しで溜めて、

腕をしっかり伸ばさんと・・・

 

ちなみのこのショットは右に曲がってフェアウェイ右のラフへ。

 

今日のゴルフに活かすぞ!

 

 

あつまる阿蘇赤水ゴルフクラブ20150724

 

この日のスコアは47、48の95。

大叩きのホール以外は悪くなかったんだけど、

パターが悪すぎ・・・(笑)。

スリーパット5回て・・・。

パーオンしてボギーはやっちゃいかんよなー。

 

スコア分析20150724

 

80台が出たのは一回だけ・・・

しかし、アイアンが良くなってきた感があるぞ!

問題はティーショットをフェアウェイに置けるかどうか!

 

今日は菊池カントリークラブだ!