上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

あつまるレークCCリベンジならず・・・また池か!

【あつまるレークカントリークラブ】週5で練習場に通い、万全を期してあつまるレークCCにリベンジしに行ってきたのですが(前回行った時、17番・18番に共に池ポチャだった)、返り討ちにあってしまいましたよトホホ・・・。

 

しっかし、ホントにゴルフは

 

開眼したり、

閉眼したり、

また開眼したり、

 

の繰り返しだわ。

 

ゴルファーは開眼閉眼また開眼

 

ま、こんな本が出てるくらいなんで、

(読んだことないけど)

 

私だけじゃなくみんなそうなんだと思いますよ。

 

練習場では、

 

「もう完璧じゃね?」

 

って素晴らしい球が出るのに

 

本番だと、

プッスラ、チーピンと右に左にOB連発。

 

どないなっとんねん!

 

もうドライバーのせいにして

新しいドライバーを買おうかと思いましたが、

 

ちょっと待て。

 

練習場でいい球が行くってことは・・・

やっぱり自分の腕のせいだよね(笑)。

 

いや、上手くなってきてるのは確か。

後はどうやって安定させるか・・・。

 

というわけで、

泥んこグチャグチャの中、

あつまるレークCCに行ってきましたよ。

 

あつまるレークカントリークラブ20150707

 

OUT48、IN48の96。

 

OBは計4発。

 

いや、OBはしょうがない。

問題はドライバーの散らかり方で、

フェアウェイを捉えることがほとんど出来なかったのです。

 

で、

 

当日雨は振らなかったものの、

連日の雨で下はグチョグチョ。

 

どのくらいグチョグチョかというと、

歩く度に水が染み出し、

当然靴も泥だらけになり、

ショットを打つ度に泥がびちゃびちゃと跳ね上がるくらいグチョグチョ。

 

さらに、ラフは鬼の深さになってまして、

グチョグチョのラフに入れてしまったら最悪・・・という中で、

全然ボールがフェアウェイに行かなかったのです。

 

あべし。

 

そんな中、パットが29。

 

いえ、パットが良かったわけではなく、

アプローチが良かったのですよ。

 

それからグチョグチョにも関わらずアイアンもまあまあでした。

 

アプローチもアイアンも、

気をつけたのは、

 

左肩主導で、きっちりダウンブローで打つこと。

 

左手主導

 

グチョグチョにも関わらず、ダフリのミスは一回もなかったですよ。

 

んで、練習場でいつもイメージしていた、

あつまるの17番と18番。

 

17番は左側がずっと池・・・というフッカー泣かせのホールなんですが、

やっぱり鬼フックを打ってしまい池ポチャ。

 

18番も左はずっと池でありまして、

前回は連続池ポチャだったのですが、

今回は何とかセーフ。

 

しかしリベンジはなりませんでしたよ・・・。

 

ちきしょー!

 

スコア分析20150707

 

うーむ。なんかまた悪くなってるような・・・

 

ちょっと今日はシャフトの試打をしようっと。

よく分かんないけど、

ヘッドよりシャフトの方が大事なような気がしてきた。

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    コメントを残す