【80切りを目指すゴルフ】2016年9月24日、阿蘇大津ゴルフクラブへ行ってきた!ティーショットは非常に安定してきたのだが、相変わらずアイアンが引っ掛け地獄(笑)でパーオンせず、大オーバーの嵐。ついでにOBも打っちゃったぜー!ドライバーのプッシュストレートの原因はアライメントに有り!アドレスが右を向いているのだ!

 

ドライバーは非常に安定して来たのである・・・

 

が、たまに出るのが右プッシュ

 

これはちょうど右プッシュが出た時に撮った動画。

 

 

このボールは、運が悪いことにバンカー右のカート道(ちょうど作業中のカートが止まっている所)で大きく跳ね、木の真裏へ(左打ちでしか打てないところへ)。カート道で跳ねなければ林ゾーンまで行かなかったろうし、カート道のちょっと右かちょっと左なら傾斜で左に跳ねていたはずなのである。まあ、なんもかんもでゴルフ。運が悪いのも自分のせいであるが・・・

 

何故、右プッシュしたのだろうか?

 

スイング分析してみよう!

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b92

 

うげえ!アドレスが右向いてるじゃん!

(分析するまでもねえ!)

 

映像を撮る角度にもよるが・・・これは間違いない。この時の私は右のバンカーよりさらに右を向いていたのである。本人は鉄塔方向にアドレスしてるつもりなのに(笑)。

 

なぜ、こんなに右を向いてしまったのか?

 

ご覧の通り、

このホールは右が広く、しかも傾斜で受けている。

左に引っ掛けたらバンカーや高い木があって危険。

大きく曲げたら隣のコース(もしくはOB)である・・・

 

こういうシチュエーションでは、

 

私に限らず、

 

お兄さんも

 

お姉さんも

 

おじさんも

 

おばさんになった森高千里も・・・

 

(若い頃の森高より今の森高(47)の方が素敵だと思うのは私が年を取ったからだろうか)

 

右を向きやすい!

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b93

 

のである!

 

ただでさえアマチュアは右を向きやすいのだが、

こういうシチュエーションだとさらに右を向いてしまうわけだ。

 

ストレートプッシュの原因第一位は、

この・・・「右を向いてアドレスしている」である。

 

他、インサイドアウトのスイング軌道でプッシュになることもあるかと思うが、その多くは「スライス」か「フック」が掛かるからだ。この動画のスイングはインサイドインに抜けておりインサイド・アウトが原因ではない。

 

スイングの続きを見てみよう。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0

シャットフェースのままバックスイング。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

トップ。もうちょいアップライトに上げられるといいのだがこれが限界。手首が折れておらず一直線。バッチリ。ただ、右脇が甘いような気がする。もうちょい締めた方がいいかな。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%97

切り返しで頭が突っ込むクセは相変わらずである。治らーん!

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88

フェースはこの角度だと開いているように見えるが・・・アドレスと平行。ボールも平行。やっぱ右向いてるわ(笑)。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc1

ヘッドはインサイドから降りてきて、インサイドに抜けている。このプッシュの原因はインサイドアウトではない。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc2

ストレートボールで右へー!

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160924%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

 

というわけで、

 

このショット自体はナイスショットだったわけで、

間違ってたのはアライメント(体の向き)であった。

 

結論。

・真っ直ぐプッシュは、右を向いているのが原因1位。

・特に右が広い時は、右を向きやすい。

 

是非参考にして欲しい。

 

さて、

 

今日は阿蘇大津ゴルフクラブに行ってきたぞ!

 

スコアはどうだったかというと・・・

 

%e9%98%bf%e8%98%87%e5%a4%a7%e6%b4%a5gc20160924%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a21

 

IN45、OUT44の89!

 

いやあ・・・冒頭でも述べた通り、ドライバーは良かったのである。

曲がってもラフまで。

大怪我になるようなことはなく(ちょっと色々と運が悪かったが)、

飛距離も230~250ヤードくらいは出ていたと思う。

 

しかし、前回と同じく、

アイアンがズブズブだったのだ・・・。

 

痛恨だったのはIN16番のショート。105ヤードと短いショートだが、手前と奥を池に囲まれた難ホール。私のPWの飛距離はキャリーで110ヤードくらいであり、ティーアップして高い球を打てば大概グリーンに乗るのである。しかし、捕まった引っ掛け球が出てグリーン奥の池にダイレクト池ポチャ。・・・さらに3パットでトリプルボギー。ガクっ!

 

あ、確か3番ホールだったと思うが・・・PWで打った球がグリーンを大オーバーして・・・

 

%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%bc%e5%9c%9f%e6%89%8b%ef%bc%86%e7%9b%ae%e7%8e%89%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%81%a9%e3%81%86%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e6%89%93%e3%81%a4%ef%bc%9f

 

この状態。これ、分かりづらいと思うが、1/3目玉である(笑)。ピン方向へはどうやっても打てず、土手に沿って打ったショットはバンカーを出ず・・・そこから鬼の下りのバンカーショットがキセキ的に上手く行ってグリーンオン。結局4オン2パットのダボ。それはそれでしょうがないのだが、フェアウェイからのPWでこんなにオーバーするとショックなのである。なんかPWで捕まると120~130ヤード飛んでる感じ。そんなに飛ぶはずないのに・・・。

 

そして後半!7番ホールまで終わってハーフ2オーバー。「これはハーフ40切りイケるか!」と思いきや・・・8番ホールでアイアンの引っ掛けミスがたたってダボ。最終9番ホールはセカンドを5番アイアンで鬼引っ掛けて痛恨OB。さらにグリーン手前の臨時新設された池(この前は無かっただろぉぉぉ)に入れ・・・なんと9を叩いてしまったのだ・・・。

 

終わってみればいつも通り(笑)。

 

しかし、この日はアイアンが悪かった分、アプローチが冴えた。

なんと・・・寄せワンパー5発

そして、チップインバーディ1発!

 

これは我ながらハットリ!

 

日頃の練習の成果が出ているのもあるが、

傾斜・グリーンの速さ・ラフの深さなどを

「機械的に計算してやるアプローチ」が実を結んできたような気がする。

 

今までは、すべて勘でやってたアプローチの距離感を

システマチックにしてしまうのである。

この件はまた後日記事にしたいと思う。

 

しかし、30台が出そうな時に毎度毎度大叩き。

まだまだ欲に勝てん(笑)。

それにしても今日はせめて85くらいで回るべきであった・・・。

 

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e5%88%86%e6%9e%9020160924

 

28パットなら70台が出てもおかしくないのに・・・結果は89。

(これだけ寄るとパターも入るわ)

 

まだまだ実力不足ですな~。

アイアンとアプローチの練習しようっと。

 

(パターの練習もしろ!)

 

 

 

 

【80切りを目指すゴルフ】2016年9月21日、曇り、微風。熊本のあつまるレークカントリークラブにてプレイ。ドライバーの調子がいいとアイアンは何故悪くなるのだろう・・・?ティーアップするから?地面にボールがあるから?スイングは同じでいいの?どうやったら改善出来る?原因は手打ち?下半身主導で回転で打て!

 

暑かろうが寒かろうが多少の雨が降ろうが、

どっちにしろ行くのであるが(笑)、

やっぱり春と秋は最高のゴルフシーズンである。

 

昨日の昼・・・

奥様とお昼を食べていた時のこと。

 

「カッキー(浅次郎)、明日ゴルフ行かね?」

 

と、友人から電話が掛かってきたのがジャンピング昇竜拳。

 

%e6%98%87%e7%ab%9c%e6%8b%b3

 

 

奥様の顔色をチラリと伺うと・・・

 

「いいよー行ってらっしゃい」

 

との快いお言葉。

 

感謝も礼も世辞も要らない。

 

私が欲しいのは、

笑顔で「行ってらっしゃい」。

その一言だけだ!

 

というわけで、

 

行ってきたぜ、あつまるレークCC

(距離がある方の左グリーン)

 

スコアは・・・

 

%e3%81%82%e3%81%a4%e3%81%be%e3%82%8b%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%afcc20160921%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a21

OUT44、IN44の88!

 

最近、ドライバーの調子がいいのであるが、

今日は特にドライバーの調子がメッチャ良かったのである。

 

ほぼ狙った所にストレートボール。

たまにスライス系の球になって右に行ってしまったが、

OBや林や池といったトラブルはゼロ。

曲がっても右のラフという感じでほぼ理想のドライバー。

 

名物のOUT5番、600ヤードロングでは・・・ナイスドライバーでフェアウェイど真ん中。飛距離約270ヤード(残り330ヤード)。5Wもナイスショットで残り135ヤード。8番アイアンでグリーンの端っこにナイスオン(2パットでパー)。

 

あつまるレークには今まで30回以上行ってると思うが・・・・

初めてパーオンしたと思う。

 

ドライバーの調子は良かった。

ただ・・・アイアンがボロボロだったのである(涙)。

 

これはあつまるレーク9番でのドライバーショットの映像。極端な打ち上げ+緩やかな右ドックのホールであるが、真っ直ぐ出た球はちょいと右に曲がってフェアウェイ右サイドへ。飛距離も十分であったが、本人は不満顔(笑)。

 

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b91

アドレス。いつも思うのだが・・・もうちょっとボールは左足寄りがいいのかな?本人は左足踵のラインに置いてるつもりなんだけど(笑)。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0

いつも言ってるが、もうちょっと大きく外に上げたい(でも上がらない。笑)

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

うん。いいんじゃね?トップから切り返しで頭が動かなければ最高なんだけど・・・固定しちゃうと引っ掛けが出ちゃうんだよねえ~。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0

ダウン。もうちょい左腰を左足の上に持っていきたい。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%88

インパクト前。この時点でフェースが開いてますな。これが右に曲がった理由である。理由は微妙に頭が前に突っ込んだか、打ち急いで(手打ちになって)ヘッドが返らなかったかだと思う。打ち上げホールは「球を上げたい」という意識が「打ち急ぎ」を招くことがある。ゆっくり、インパクトを意識してスイングせねば。インパクトの瞬間の画像が欲しいが・・・スローで動画を撮らんと無理やな。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc

もうちょっと体を回転させたい・・・

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc2

ま、とりあえずこのくらいが限界。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160921%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

フィニッシュ。左足の裏がめくれないようにしたい・・・でもかなり良くなってきた(股関節のストレッチを毎日している)。

 

さて、

 

ドライバーが良くなると、

アイアンが悪くなる。

 

というアマチュアは多いと思う。

(あるいはその逆もあるよなー)

 

この日の私がそうで、せっかくベストなポジションにボールがあるのに、アイアンがヘボでグリーンに乗らないのである。もしくは乗ってもグリーンの端っこ。今日はアプローチとパターが良かったのでなんとかなったが(それでも3パット3回)、これだけアイアンがヘボいと80切りなんぞ夢のまた夢である。

 

じゃあ、どうして・・・

ドライバーが良いとアイアンが悪くなるのであろうか?

 

それは、

 

・ドライバーはアッパーブローで打つ。

・アイアンはダウンブローで打つ。

 

という違いあるからだ。

 

%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%bb%8c%e9%81%93%e3%81%ae%e9%81%95%e3%81%84

 

もちろんスイングの基本は同じである。

 

%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%81%ae%e8%bb%8c%e9%81%93%e3%81%ae%e9%81%95%e3%81%842

 

ボールの位置や高さ(ティーアップ)が違うだけで、

スイングの軌道はドライバーもアイアンもほぼ同じ。

 

しかし、実際にはティーアップされた球と地面にあるボールは全然違う(笑)。

ドライバーはダフらないが、アイアンはダフるのだ!

 

■良いドライバーのイメージでアイアンを打てば・・・

アッパーブロー気味になってトップしたりダフったりする。そしてボール位置が真ん中寄りになるので、体の回転が止まっちゃうんですな。結果、引っ掛けチーピンやスライスが出てしまう。回転は止めずにそのままクルッと打つのが正解。

 

■良いアイアンのイメージでドライバーを打てば・・・

ダウンブロー気味になってヘッドが加速する前にヒットし・・・球が上がらなかったり弱い球になる。さらに、ボール位置が左足寄りにあるので・・・ヒットさせようと上半身が左にツッコミやすい。左に突っ込んだら大概スライス一直線である。上半身は突っ込まずに回転で打つのが正解。

 

私の場合、

この日はアイアンの「引っ掛け」が多発。

 

ドライバーは、ダフる心配がないので頭を残してヘッドを走らせればいいのが・・・アイアンの場合は、どうしても「ボールの先のターフをカッコよく取らねばならぬ(ダフりたくない)」という意識があるので、頭を残し過ぎるとボールに届かないような錯覚(違和感)に陥るのだ。結果、手でボールを打ちに行ってしまう。・・・そうすると、体が回らずに手だけ先行して引っ掛けとなるわけだ。

 

おし。

 

自分で分析して、自分のミスの原因が分かったぞー(笑)。

 

要は、手打ち厳禁・・・

アイアンも下半身主導で体の回転で打て!

 

ってことだ。

 

私の場合、頭を残し過ぎるとミスの元。

フォローまで頭を上げない!

くらいのイメージでいいかもしれんな。

 

さて、

 

人生もそうだが、

 

ゴルフはトライ&エラーの繰り返し。

 

次はアイアンもビシッと行く!・・・といいのだが(笑)。

 

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e5%88%86%e6%9e%9020160921

 

よしよし。とりあえず80台をキープ!

 

そろそろ爆発的なスコアが出ないかな~~!

 

浅次郎のゴルフはこれを読んで変わった・・・

ゴルフは飛距離より方向性

 

 

 

【80切りを目指すブログ】アマチュアの8割が悩んでいるというスライス。スライスをすぐに治す方法ってある?そもそもなんでスライスになるの?大スライサーであるエロタンク1号のスイングを解析してみよう!スライスを根本的に改善するには・・・ビハインドザボールと左足軸回転と左の壁である!

 

私の数少ない友人に、

仮面フーフーエロタンク1号(笑)

ってヤツがいるのだが、

 

そいつは生まれ持っての女好きであり・・・

じゃなかった(笑)、

そいつは生まれ持ってのスライサーであり・・・

ゴルフを始めて以来、

ずっとスライスに悩んでいたのである。

 

%e5%a4%a7%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%bc

 

スライサー・・・と一言で言っても色々であるが、

フェアウェイの左サイドを狙ったにも関わらず、

どんなに広いフェアウェイでもグイーーーンと横断し、

右のラフあるいは右の林まで曲がってしまうような

 

大スライサー。

 

もちろん飛距離も出ないし、コントロールも難しい。

 

この手のアマチュア大スライサーは、

スライスするから極端に左を向かざるを得ない。

しかし、極端に左を向いてるからクラブを振り抜くことが出来ず(左が怖い)、

さらにフェイスが開いてスライスが酷くなる・・・

スライスが酷くなるとさらに左を向く・・・

 

という悪循環に陥りがちである。

 

その大スライサーエロタンク1号に、

 

「(左を怖がらずに)とにかく体を回せ!」

「しかし!頭は必ず残せ!」

 

とアドバイスしたところ、

スイングが激変したのである。

 

これが今回のデリタンク1号のスイング。

 

 

まだ、スライス系のスイングではあるが、

へなちょこ大スライスは影を潜め、

捕まったフェード系の球に変わって来たのだ!

 

そもそもスライスが何故出るのか?

 

それは、インパクトの瞬間に、

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%81%ae%e5%8e%9f%e5%9b%a0%e3%81%af%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%8c%e9%96%8b%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b

 

「フェースが開いてインパクトしている」

 

スライスの原因はこれ一点である。

 

スイング軌道は関係ない。

(アウトサイドインの軌道でもフェースが閉じてればスライスは出ない)

 

じゃあ、何故フェースが開くかというと・・・

 

まあ、色々と細かい理由があるわけだが、

ゴルフのスイングは回転運動。

長い棒をビュンと振れば先端が遅れるのと同じで、

普通にクラブを振れば、フェースは開くのである。

 

そう。

 

普通に振ればフェースは開く。

 

だから、8割のアマチュアがスライスで悩むわけだ。

 

で、スライスを改善するには、

 

・アドレスを直せ

・グリップを直せ

・スイング軌道を直せ

・フックフェースのドライバーにしろ(笑)

 

などと言われるわけであるが、

それはそれでもちろん直さねばならんわけであるが、

 

それでスライスが直るのか?

 

と言えば、難しいと言わざるを得ない。

 

なぜなら、

 

普通に振ればフェースは開く!

 

からだ。

 

どんなにフックグリップにしようが、

どんなフックフェースのドライバーにしようが、

スイング軌道をインサイドアウトにしようが(←これはプッスラになりやすい)、

普通に振れば、フェースは開くのである。

 

そして、本来フェースが開いた状態なのに、

グリップや道具で無理やりフェースを真っ直ぐにしても・・・

飛ばないのである!

 

なぜならシャフトやヘッドが全然使えてないから。

 

じゃあ、どうするのか?

 

フェースを閉じる動きをスイングに加える!

 

これが絶対的に必要。

 

しかし、今のクラブに、右手首を意図的に返すような動きや

ボールを巻き込むような動きは必要ない。

 

必要なのは、

 

・ビハインドザボール

・左足軸(左腰軸)の回転

・左の壁

 

である。

 

エロタンク1号のスイングを見てみよう。

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b91

アドレス。なかなかよろしい。

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b02

バックスイング9時。フェースは閉じておる。いいと思うぞ。

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%971

トップ・・・ここで切り返したいところだが・・・

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%972

最後に、「クン!」と入ってオーバースイング気味。オーバースイングだと振り遅れる原因になったり、タイミングが合わなくて引っ掛けたり原因になる。ちょっと気になる。

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%977

切り返し。いいぞ!私の場合切り返しで突っ込んでしまうのであるが、エロタンク1号の場合は切り返しまではバッチリである。しかし・・・

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%976

ダウンスイングとともに大きく頭がツッコミ・・・左へ移動しているのだ(後ろの木の陰を見れば一目瞭然)。

 

この頭が左に突っ込む動きが・・・

スライスの原因第1位である!

 

スイングは体の軸を中心にして回っているわけであるが、

その軸が進行方向にズレたらどうなるか?

 

当然それはフェースが開く動きとなるのだ。

 

フェースを閉じるためには、軸を固定するのが必須。

 

すなわち、

ビハインドザボール(頭を残せ)

が必須である。

 

%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%9c%e3%83%9f%e3%80%81%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%972

 

ただし!

頭を残すイメージが強過ぎると・・・

体重が右足に残ってしまうことになりがちである。

(さらに、体も回らなくなる。アマチュアはこのケースがとても多い。なので、右足体重になるくらいなら多少頭が動いても良い・・・という説もある。私の場合も、完全に頭を残そうと体が回らずにチーピン球になってしまう)

 

 

下半身が右に残ってしまうとどうなるか?

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%882

インパクト。よくシャフトが走っているが・・・右足にまだ体重が残っている。右足に体重が残ったままだとインパクト前に体が開いてしまい・・・当然フェースも開いてしまう!もしくは、体・肩の回転が止まってしまい、引っ掛けチーピンが出てしまう(つまり、この場合のスライスとチーピンは原因が同じである。だからスライサーはチーピンも出るのだ)。

 

これがスライスの原因第2位である。

 

体は回転させなければならんが、

その時の回転軸は必ず左足軸(左腰軸)である。

鬼シマのように右足軸で300ヤード近く飛ばすヤツもいるけど。笑)

 

切り返しから左腰を左足の上に移動し、

そこで回転を受け止めなければならない。

 

この回転の受け止めが・・・

フェースを閉じる動き!

 

である。

回転でしなった棒の先端がビュン!と返るのはどういう時か?

どこかで回転を受け止めねばならないわけだが、

それが左の壁(左股関節)である。

 

浅次郎のインパクトと比較してみよう。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160916%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%881

右足のラインに注目。私もまだまだ未熟であるが(私も切り返しで頭が突っ込んでしまう。笑)・・・左足にきちんと体重が乗っているし、頭もまあまあ残っていると思う。ボミも並べておくか。

 

イ・ボミ、回転軸のイメージ

このインパクトが理想。頭は右膝の上ですな。

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc3

フォロー。ああ、なるほど・・・左肘が外側に曲がってるなあ。おそらく長年の癖なんだろうけど、左肘を外に曲げる動きってのはフェースを閉じる動きではなく、フェースを開く動きである(是非、今その場でやってみて欲しい)。

おそらく、フェースをスクエアにヒットさせたいという感覚で左肘を外に曲げてしまうわけだが、まさしく逆効果。怖いだろうけど、左肘は伸ばしたまま左後ろに振り抜かねばならん。これは多くのアマチュアのスライスの原因である。短いアプローチなら左肘を曲げて抜いた方がスクエアになることもあるけどな。

 

エロタンク1号の場合、自然と右手は返っているので、左肘を直せば大きく改善すると思うけどな。

 

%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af20160916%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

フィニッシュ。

 

色々と書いたが、

エロタンク1号のスイングは、

以前と較べてかなり良くなっているのである。

 

後は、ビハインドザボールと左腰の動きと左肘が矯正出来れば、

捕まったフェード球が行くと思う。

 

まとめよう。

 

■大スライスを根本的に直す方法

・ビハインドザボール(頭を残せ)

・左足、左腰軸で回転(右に体重を残さない)

・回転を左の壁で受け止める

 

もちろん、グリップをフックにするとか、アドレスを変えるとか、極端なフックフェースのドライバーにするとかいった方法で簡単にスライスを直す方法もある。しかし、それはあなたもご存知の通り、根本的な解決にはならないのだ!

 

と言っても、

 

根本的なスイングの改造は難しい。

 

しかも、スライスには実は4つのタイプがあり、

タイプ別にスイングの改善をしなければならないのだ。

 

もし、あなたが、今すぐ!簡単に!にスライスを改善したいのであれば、

こちらがオススメである。

速攻!スライス撲滅プログラム

 

スライスは早めに直した方がいい。

 

じゃないと、

エロタンク1号みたいに・・・

10年以上スライスで悩むハメになるぞ(笑)。

 

これは、今日の浅次郎のスイング。

 

 

前回から気をつけたのは、インパクトでのグリップの位置である。

順番に見てみよう。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160916%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b91

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160916%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160916%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160916%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%97 %e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160916%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%882

ここだ!インパクト時の左腕の角度とグリップの位置。

 

前回のインパクトがこれ。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%882

クラブヘッドの位置が違うので微妙であるが、大分改善されたと思う。

 

理想はこれ。鬼やんべのインパクト。

%e9%ac%bc%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%83%9920160908%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%882

 

さらに理想がこれ。

%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%9c%e3%83%9f%e3%80%81%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%883

頭の残り方が全然違うなあ・・・。

 

ま、ゴルフに行く時の嫁の不機嫌な顔が変わらないのと同じで(笑)、

いきなり自分のスイングが変わることもない。

(長年の癖はなかなか抜けん)

 

ちょっとずつ。ちょっとずつやな。

 

で、

 

今日はくまもと中央CCに行ってきたぜ!

 

この「くまもと中央CC」は熊本きっての名コースであるが・・・

 

%e3%81%8f%e3%81%be%e3%82%82%e3%81%a8%e4%b8%ad%e5%a4%aecc%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b320160916-2

 

この通り、グリーンの状態がハゲハゲのボコボコで最悪であった・・・。

 

おそらく、この夏の猛暑でやられたのだと思う。

(前回行った時がキレイなグリーンだった)

 

長いパットはもちろん、短いパットもかなり気を使ったが、

こういう時に長いパットが入ったりするけんゴルフは分からんもんだ。

 

スコアは、

 

%e3%81%8f%e3%81%be%e3%82%82%e3%81%a8%e4%b8%ad%e5%a4%aecc20160916%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2

 

IN43、OUT43の86!

 

ありゃ・・・前後半のスコア逆に入力しちゃったな。

見ての通り、後半はとても調子が良かったのである。

1番のボギーと6番のダボ以外は全部パー。

 

ドライバーはほとんどフェアウェイを捉え、

寄せワンパーが4つも取れ、

大きなミスは木に当たって跳ね返った6番のみ。

ハーフ3オーバーで迎えた最終9番。

パーならハーフ30台という大事なホールで・・・

 

素のダブルパー。

 

%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%b3

 

力が入ったのか・・・右に曲がったティーショットは右の林の中。

 

ここでボギー狙いに切り替え(あわよくばパー)、広いところに出そうとしたのだが・・・中途半端に狭い所を狙ってしまい(←反省)、これが木にあたって脱出ナラズ(涙)。ここでダボ狙いに切り替え、もう一回脱出。フェアウェイへ。しかし、ここで焦った私は残り距離を間違えてしまう(←よくやる)。センターまで90ヤードの位置だったが、ピンは手前。80ヤードチョイで良かったのだが、52度で打ったボールはグリーン奥へ。そのグリーン奥のラフがよりによって鬼深。・・・この日初めてのアプローチ失敗で大ショート(なんとか5オン)。強気のパターはカップをカスメて3メートルオーバー。返しも入らず3パット。

 

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%88%e7%ab%bf%e5%b4%8e%e3%81%af%e3%81%9a%e3%81%97%e3%81%9f

 

ま、終わってみればなんとやらですな(涙)。

 

しかし、手応えは出てきたぞ。

 

80切りを達成するには、ハーフ30台が絶対必要。

 

今回はダメだったが、

反省をし、

練習をし、

次に繋げたいと思う。

 

しかし、39は無理でも40は行けたよなあ・・・チキショ。

 

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e5%88%86%e6%9e%9020160916

 

80~120ヤード前後の練習しようっと。

実際、このくらいの距離を打つのが一番多いし、ミスするのもこの距離が多い。

フルショットだけじゃなく、

クォーターショットやハーフショットの練習もしないとね。

 

イ・ボミ、ドライバーのトップ2

浅次郎が、方向性と飛距離を同時に手に入れた方法はこちら!

 

 

 

【80切りを目指すゴルフ】2016年9月8日。熊本の鹿北ゴルフクラブに行ってきた。今日のお題は「変則スイングでも真っ直ぐ飛ばせるのか?」である。右足体重のままスイング?頭は残さなくていいの?フェースはどうやって閉じてる?超変則スイングで300ヤード近く飛距離が出るアマチュアゴルファー「鬼シマ」のスイングを解析する。

 

今日は、久しぶりに

鬼ゴルフ一族の一人「鬼シマ」と回ったのであるが、

(鬼ゴルフ一族・・・平均スコア85以下の猛者)

 

私だって本当は「鬼」とじゃなく、

 

こういうゴルフウェアを着た・・・

ピチピチギャル(死語)とラウンドしたいのである。

 

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%b3golf1

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%b3golf5

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%b3golf2

※立花麻理アナのマリリンゴルフより抜粋。

 

むううううう。

 

パターよりパイオツーがいいな(←バカ)。

 

で、今日は鬼シマのスイング分析である。

 

彼のスイングは自他ともに認める・・・

 

超変則スイングである(笑)。

 

まあ・・・これ、見てみなはれ。

 

 

「うはは!このスイングよりオレの方がマシだわ!」

 

という勝ち誇った読者の声が多数聞こえてくるが(笑)、

 

この時の前半ハーフ、鬼シマのスコアは37である。

そして、鬼シマはこのスイングで、300ヤード近く飛ばすのである。

当たりが悪くても私と同じくらい飛ぶのであり、

ガチンコで当たれば鬼ヤンベすら余裕でオーバードライブするのだ。

 

しかも、ボールはキレイなストレート系である。

こんだけ右足軸だとスライスしそうなもんだが・・・。

 

早速分析してみよう。

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b91

アドレスは普通(笑)。

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b02

バックスイング9時。シャットフェース。閉じてるな。

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%971

トップ。右腰、右膝の我慢も利いてるし、特に問題ない。

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%971

切り返し。いい感じである。

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%973

あっ!通常、ダウンスイングでは、左の壁(黄色いライン)の方へ軸(左腰)を移動させねばならんのであるが・・・右足に体重が残ったままである!これではスライスか引っ掛けになる・・・?

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%882

だけんどもしかし!

鬼シマは右足軸で鋭く回転し、頭もきっちり残すのである!さらに、フェースがシャットで降りてきてるのでインパクトが厚く、スライスにはならないのだ!しかし、これでフェースの芯で捕らえるのは至難の技である・・・。

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc1

フォローでは引っ張るように手首を返している。しかしこのままだと・・・

回転に体が耐え切れず・・・

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc2

左足がめくれ・・・

 

%e9%ac%bc%e3%82%b7%e3%83%9e20160908%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

 

どすこい!(笑)

 

これが世にも珍しい・・・

鬼シマの300ヤード右足軸ドスコイスイングである。

 

鬼シマのスイングの優れているところは3つ。

 

・凄まじい体の回転力。

・ビハインドザボール。

・インパクト時のアジャスト能力。

 

この3つでもって飛距離と方向性を出しているのだ。

 

特にインパクト時のアジャスト能力たるや・・・

 

天才ですから。

 

%e5%a4%a9%e6%89%8d%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%e3%82%89

 

という他ないのだが(彼は一切練習をしないのだそうな)、

 

変則スイングでも「回転で打つ」「ビハインドザボール」という基本を押さえておけば、飛距離を出すことが可能だってことだ。

 

飛距離に悩みを抱えるアマチュアの諸君は、

 

是非、参考にされたし。

 

参考になるかボケェ!

 

さて、

 

これは今回の浅次郎のスイング。

 

そんで、お手本の鬼やんべのスイング。

このホールは左がグリーンまでずっと池。結構プレッシャーが掛かるホールであったが、ストレートボールでフェアウェイ真ん中。365ヤードのホールで残り110ヤードくらいだったので、250ヤードくらいの飛距離。

 

しかし、この日は全体的にインパクトが薄く、あまり飛距離が出なかった(どうやらヒール側でインパクトしていたようである)。その日の調子ってあるよね~。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ac%e3%82%b91

アドレス。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b01

もうちょい外に上げたい。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%971

トップ。悪くないよ~。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%973

切り返し。ここで頭が動く癖は永遠に治らないのか・・・(笑)。

ここから左足の上に軸を移動。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%974

オッケー!いいと思うが・・・ん?もしかして、上体が突っ込み過ぎてる?

鬼ヤンベと比較してみよう。

 

%e9%ac%bc%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%83%9920160908%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%972

やっぱそうだな。左腰は左足の上に来るが、上半身はまだ左側に残ってるわ。

 

ついでに、イ・ボミを見てみよう。

%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%9c%e3%83%9f%e3%80%81%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e5%88%87%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%972

 

やっぱりそうだわ!

しかし、クラブがここまで降りてきても、まだ立ったままだわ・・・すげえな。

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%882

インパクト・・・鬼ヤンベから指摘を受けたのだが、インパクト時の左手の角度がおかしい?グリップの位置が右足寄りになってる?もうちょっと左足寄り?ちょっと鬼ヤンベのインパクトを並べてみよう。

 

%e9%ac%bc%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%83%9920160908%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%882

 

うおっ!

 

全然違うやんけ!

 

念のためイ・ボミを並べてみる!

%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%9c%e3%83%9f%e3%80%81%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%91%e3%82%af%e3%83%883

 

やっぱそうだわ!(繰り返し)

 

これはスイングのせいか?

それともシャフトのせいか?

 

ちなみに、シャフトはタイトリスト・ランバックス55のSである。

もうちょい重めのヤツにした方がいいのか?

先中調子のヤツにした方がいいのか?

でもそうすると、キックポイントとかも変わってくるよなー。

 

うーむ・・・。

 

ま、今後の課題にしよう。

 

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ad%e3%83%bc2

フォロー・・・手首が返ってないな。左の池が怖かったのかな?(笑)

 

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e20160908%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

左足首が踏ん張りきれずに飛球方向へ。これはアカン。ペナルティや。

 

で、

 

スコアはどうだったかというと、

 

%e9%b9%bf%e5%8c%97gc20160908%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a21

 

45、42の87!

 

この日の反省点はOB3発に限る。

朝一のティーショット左引っ掛け、3番ロングの3打目アイアン。

それから15番ミドルのティーショット。

 

朝イチのドライバーはしゃーないにしても、

ロングの3打目と15番のOBは要らんOBだったなあ・・・。

(ティーショットをミスった時点でボギーオン狙いに変えねばならん)

(15番は短くて狭い打ち下ろしのホール)

 

しかし、逆に言えば、OB3発打っても80台だったわけで、

成長しているのかもしれん。

 

んで、鬼シマには6打ハンデ貰ってたのであるが、

鬼シマは後半崩れて37、45の82。

一打差で勝利。

 

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%b3golf4

 

勝利の、ばい~~~~ん。

 

(ちなみに、鬼やんベは39、36)

 

しかし、私も鬼達のように、

80台前半もしくは70台で回れるようなりたいものである。

 

そのために足りないものは何か・・・?

 

うーん。

 

色々足りないよね~

 

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%b3golf3

 

このオッパイでビンタされたい。

 

うむ。技術的には足りないものだらけだし、

ピチピチウェアを着た

ゴルフが好きな女の子も足りない。

(居たらもっと頑張るのにィィィ!)

 

ゲフン。

(嫁がこのブログを見ませんように)

 

・・・

 

スイングそのものを激的に変えるのは非常に難しい。

 

あなたが変則的なスイングである場合、

それを直すのは特に難しいだろう。

 

だとすれば、

 

「回転」を足す!

「ビハインドザボール」を足す!

 

という感じで今のスイングに「足し算」をしてはどうだろうか。

 

そうすれば、

鬼シマのように300ヤード近く飛ばせるようになる!

 

かどうかは分からんが、

正しいスイング理論をイチからやるより近道かもしれん。

 

つか、

 

スイング変えるより

 

マネジメント、アプローチ、パターだけどな。

 

いい加減パターの練習しろっ!

 

・・・

 

今回で、とうとう・・・

2016年の平均スコアが80台(89.9)に。

 

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2%e5%88%86%e6%9e%9020160908

 

2015年の平均スコアが94.0であるからして、

ここまでで約4打縮めたことになるな。

 

平均80台を維持するのも辛いと思うが、

なんとか平均89.0まで持って行きたい。

 

頑張るぜー!

 

【アマチュアゴルファーのスプーン試打】自分に合うスプーンを探すには、やっぱり練習場での試打が一番ですな。今回試打したのは名器と言われるキャロウェイXHOTスプーン(シャフトはテーラーメイドのRBZ50のSにリシャフト)。しかし捕まえ重視のフックフェースは私には合わなかった。スライサー向けのスプーンだと思うわ。

 

スプーンを買おうと思っている。

 

なので、朝食バイキングで全てのメニューを皿に盛る強欲ババアになった感じで、ゴルフパートナーに並んでいる全てのスプーンを片っ端から吟味しているのであるが・・・

 

しかし最近のスプーンって

ティーアップして会心ヒットしたらマジで飛ぶのな(笑)。

 

ドライバーと遜色ない距離飛んだりするとビックリするわ。

 

PGAツアーを見てると、

スプーンで300ヤード以上飛ばす化物がゴロゴロ。

 

石川遼はスプーンで何ヤード?

 

今まで、鬼ヤンベには何度もスプーンでキャリーオーバーされたが・・・

(もちろんこっちはドライバーだぜ笑)

 

ヤツの憎たらしい腕もさることながら、

最近のスプーンの性能ってスゴイのね。

(ずっとスプーンを入れてなかった)

 

今日試打したのは、名器と言われる

キャロウェイXHOTフェアウェイウッドの3W(スプーン)。

練習場併設のゴルフパートナーで試打レンタルだ。

 

キャロウェイXHOTスプーン_ヘッド

キャロウェイX HOTフェアウェイウッド。ロフト角は15度。

 

キャロウェイXHOTスプーン_シャフトはRBZ50

シャフトはRBZ50にリシャフトしてあった。硬さはSである。

 

キャロウェイXHOTスプーン_顔

構えるとこんな感じ。結構なフックフェースである。

 

さて、早速試打したのであるが・・・

 

このスプーン・・・マジ飛ぶわー!

 

捕まった球がギュイーンとドローで練習場のネットに突き刺さる。

中弾道で力強い球。

薄いシャローフェースなのにこんなに飛ぶんやなー。

 

アマチュアでも300ヤード飛ぶ!

 

という触れ込みは大げさだとしても、

当たればマジで250ヤードくらい飛んでそうな感じ。

 

打感も良いし、音もいい。

シャローなんでティーアップなしでも打ちやすかった。

 

しかし・・・私には、

ちょっと、いや、かなりフックがキツイわ。

 

右が気になるスライサーの方にはバッチリかもしれんが、

捕まえに行きたいフッカーだと左のミスが多く出ると思う。

 

真っ直ぐ出た球が左に曲がって行くのは・・・

どうにもリンダリンダである。

 

キャロウェイXHOTスプーン評価

金谷多一郎の評価はこんな感じ。やっぱり飛距離は満点。

 

しかしこの人に限ったことではないが、プロはいいことしか言わんな(笑)。

 

もう私はフックフェースのクラブはダメポイ(笑)。

構えた瞬間に引っ掛けの嫌なイメージになってしまう。

 

でもスライスでお悩みの方はいいと思うぞ。

合うかどうか、ぜひ一度試打してみるといいと思う。

 

連続して、

 

テーラーメイドRBZスプーン_ヘッド

これも人気のテーラーメイドRBZの3W(15度)を打ってみたのだが・・・

 

テーラーメイドRBZスプーン_シャフト

これは純正のRBZ50のS。

 

テーラーメイドRBZスプーン_顔

これもフックフェース。

 

これもドライバー並にめっちゃ飛ぶけど・・・

同じくフックがきついわー。

 

なんか打感が軽すぎるのもちょっと・・・。

個人的には白いヘッドも気になる(慣れてないからだろうけど)。

 

ちなみに、

 

私がスプーンに求めているのは・・・

「飛距離」ではない。

 

飛距離を出したいならドライバーを使うわけで、

むしろ飛距離を出したくない場面や

絶対曲げたくない場面でスプーンを使いたいのである。

 

つまり、仮に250ヤード飛ぶとしても・・・ちょっと飛びすぎ。

 

■ティーショットでスプーンを使いたいケース

・飛び過ぎたらOB、池、林、バンカーがあるホール。

・左右がタイトで曲げたくないホール。

 

ま、240~250ヤード飛ぶスプーンがあれば、

ロングでツーオン出来る可能性が増えるわけだが、

そんな大チャンスはそうそうないわけで。

直スプーンのナイスショットはかなり成功率低いわけで(笑)。

 

基本的にスプーンはティーショットで使う予定なのである。

飛距離的には220~230ヤード飛んでくれたらOK。

球筋をコントロール出来たら言うことなしである。

 

というわけで、

個人的にはキャロウェイXHOTもテーラーメイドRBZもNG。

 

ま、オモロいので色々と試打してみようと思う。

 

次はロイコレかな。