【菊池カントリークラブ】2015年7月25日、晴れ、微風。菊池カントリークラブの早朝スルーに行ってきました。この時期は阿蘇方面か菊池方面に限りますなー。ドライバー、アイアンはまあまあ良くなって来ましたが、最近はパターがヒドイ・・・練習するか・・・。

 

こんにちは。ブログ管理人の浅次郎です。

 

ゴルフを始めて約20年。

 

一度もパターを変えたことはなく、

一度もパターで悩んだこともありません。

(WhiteHotの初期のパターを使ってます)

 

パターの練習に励んだことも、

パターの打ち方を考えたこともありません。

 

全て勘(笑)。

 

しかし、ココ最近パターの調子が悪いのですよ。

 

ショートパットでカップ1個分引っ掛けて

「くるりんぱっ!」なのです。

 

理由は分かってて、

順回転のボールを打とうとしているから。

 

しかし、ネットで調べて見ると、

パターの打ち方一つで

色んな人が、色んな事を言ってますね~。

 

ま、パターにセオリー無しと言いますし、

どんな打ち方でも入りゃいいわけですから、

このブログでもパターについては何も言いません。

 

しかし・・・

ちょっと練習してみようかな(笑)。

 

さて、菊池カントリークラブに行ってきました。

 

菊池カントリークラブ2015

 

快晴、微風。絶好のコンディション。

久しぶりに行きましたが、良いコースですよ。

安いくせに(笑)。

※早朝スルーで8000円くらい。

 

レギュラーだと6149ヤードなんで距離は短いですけどね。

フェアウェイも綺麗でしたし、

グリーンも普通に良かったです。

 

この時期、鬼ラフと化しているゴルフ場が多いですが、

ちゃんと刈ってあります。

ラフに絡まって全然飛ばない!とか、

ラフにずっぽし埋まってロスト!とか

そういうのは全然なかったですね。

 

山岳コースらしくアップダウンがあって面白いコースですよ。

(池もないし、バンカーも少ないです)

 

もうちょい距離があるといいんだけど。

 

スコアは46、49の95。

 

菊池カントリークラブ20150725

 

ご覧の通り、パターがヒドイのです。

 

後半は1パットが多いように見えますが、

これはアプローチが寄っただけの話(笑)。

 

3パットのほとんどは1m未満の短いパットを外してのもの。

しっかり打ててるのですが、

チョビっと引っ掛けてカップの左側を通り抜けてしまうのです。

 

まあ、プロじゃないんだから3パットはしょうがないですよ。

1ラウンドで1~2回なら許容範囲だと思います。

 

しかし、返しの50~60cmの真っ直ぐラインを外すのは、

 

非常に、

 

嫌。

 

であります。

 

ちょっと今日は練習場の帰りにパターも練習してこようっと。

 

 

パターは、

 

「ボールを押す?」それとも「ボールを転がす?」

 

うーむ。

 

今まで考えたこともなかった(笑)。

 

けど、80台を出すにはパターも上手くならないとね!

 

スコア分析20150725