上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

藤崎莉歩のドライバー「スリクソンZ745」を試打!

【スリクソンZ745ドライバー試打】ヨコハマタイヤPRGRレディスで惜しくもプレイオフで負けた藤崎莉歩プロ。負けても笑顔!が印象的で一発で好きになってしまったんだが、早速、藤崎莉歩が使っているドライバー「スリクソンZ745」を試打して来たぜ!直進性があって弾道が強く、曲がり幅が少ない!打感・打音もいい!ただ・・・

 

藤崎莉歩ちゃん・・・

先週のプレイオフは惜しかったなぁぁぁ!

 

プレーオフ敗戦にも「上出来」 “伏兵”藤崎莉歩は充実の2位

 

初のプレイオフで、

「楽しかった」って普通言えるか?

17番のバーディはしびれたわ~~~。

 

 

今年ブレイクして欲しいなー!!!!!

 

で、テレビを見てて気になったのが、

 

藤崎莉歩ちゃんのドライバー。

 

何使ってんの?

 

ダンロップの契約プロより

 

ダンロップと契約してんのね~。

 

ドライバーはスリクソンZ745か。

最近海外でもスリクソン使ってるプロは増えてるよな~。

 

ってわけで早速試打して来たぜ!

 

■スリクソンZ745(SRIXON Z745)試打

スリクソンZ745は、2014年に発売されたダンロップのアスリート系ドライバー。Z945、Z745、Z545と3つのヘッドがあるんだが、Z745はヘッド体積が430ccで中・上級者向け。現在は2016年に発売されたZ765、Z565モデルが最新。でも、これらはちょっと手が出ない~~~(まだ高い)。

ロフト角は9.5度。430cc。ライ角は57.5度。

 

シャフトはKUROKAGE XT60-S。結構ハード目。

 

フェースはなんだかフック系に見えるなあ・・・でもフェース角は-1度のややオープンフェースなんだってー。

 

早速試打。

 

 

クラブを手に取って一発目・・・

思い切り引っ掛けてしもうた(笑)。

 

外からヘッドが入ったっぽいので、ちょっと修正。

 

インサイドから下ろすイメージで打つと、

いい感じのフェードボールがネットにグサリ。

飛距離は練習場の250ヤード看板の上(実際は230~240ヤードくらい?)。

 

「うーん。スリクソンZ745ええなあ!」

 

打感はクリアで気持ちいいし、

打音は「シュゴッ!」という爽快音。

9.5度でも十分球は上がるし、

何より曲がり幅が少ない!直進性が高いんですな。

「ちょっと開いたかな?」

と思ってもあんまりスライスしないのである。

 

ただ・・・私の場合、

どうも引っ掛けてしまう。

 

シャフトのせいなのかヘッドのせいなのかは分からんが、

(スイングのせいやろ!ってツッコミはなしの方向で。笑)

 

フェードを打つイメージだと左へ。

インサイドから下ろしてドローを打つイメージで真っ直ぐ行く感じ。

 

いずれにせよ、

捕まりが薄くて悩んでるタイプの方や

スライサー歴10年って方には合わないかな。

 

ドローもフェードも出る中級者が、

操作性と直進性を求めるならぴったりのクラブだと思う。

 

マーク金井の試打インプレッションより

 

捕まり3.5だけど・・・良かったけどな。

 

価格的には結構お手頃になって来たなー。

 

SRIXONスリクソンZ745ドライバー
by カエレバ

 

回りを見てみると、

今使っているドライバーにこだわり、

他のドライバーにはあまり興味を示さない人が多いな。

(以前の自分もそうだったけど)

 

これは非常にもったいない。

今時は「試打レンタル」が出来るお店も多いし、

「その日に売れば90%バック」なんてお店も多い。

 

自分にピッタリのドライバーを見つけるタメにも、

クラブの特徴を知るためにも、

色んなクラブを試打することをオススメする。

 

 

スイングを変えずに上手くなる?10日間で学ぶゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    コメントを残す