上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

菊池カントリークラブで早速ヒールアップアプローチ実験。

【菊池カントリークラブ】2015年10月17日晴れ。爽やかな気温、微風の絶好のコンデション!距離も短く・ハザードも少ない菊池カントリークラブの早朝スルーに行ってきました。ヒールアップアプローチの成果はいかに?ゴルフで大事なのは自分を信じること?

 

ゴルフ日和のいい季節になってきましたなー。

 

と言いつつ、

 

真夏でも真冬でも行くんですけどねー(笑)。

 

浅次郎ドライバーインパクト

浅次郎のドライバーインパクトの瞬間。シャフトってこんなにしなるんだ・・・。

 

菊池カントリークラブはアコーディアグループのゴルフ場。

熊本菊池渓谷にある山岳コースですが、

距離は短く(白からだと6149ヤード)、

林も少ないし、ラフも短いし、

池やバンカーもすくない比較的イージーなコース。

今回、グリーンは過去最高に固かったですけどね。

 

土曜の早朝スルーで8500円。

飯付き(ステーキがマジでオススメ)。

友人3人と行ってきたのですが、

スコアは・・・

 

菊池カントリークラブ20151017

 

IN41、OUT49の90。

 

前半は良かったのです。

 

ラッキーもありましたが(OB球が木に当たってセーフ)、

アンラッキーもありまして(絶対あるはずのボールが無くなった)、

 

パーオンしながら3パットのボギーってのが3回あったので、

(ドライバー絶好調。なんとパーオン6回)

 

「39で回れたな」

 

とアミバ顔で傲慢に思っていたのです(笑)。

 

ん?間違ったかな?

 

パット強すぎたー!と思っていたのです。

 

この調子なら後半も40台前半は余裕だな・・・と思っていたのです。

 

ところがどっこい。

 

アウトの3番でまさかのOB2発

ドライバーの捕まえ過ぎドロー(めちゃ飛んでたけどタイトな崖へ。笑)と、

4アイアンでのプッシュアウト(これも飛びすぎた故にOBに)。

 

これは、

 

カイジ豪遊1

 

カイジ猛反省ですよ。

 

カイジ豪遊2

 

やってしまった!

という気持で一杯になりましたよ。

 

こうなるとゴルフって難しいですね。

 

左のミスが怖くなってスライスが出だしてしまい、

5番でもう一発OB。今度は右。

それ以降ドライバーは全く当たらなくなってしまいました。

 

ここで大事なのは、

自分のミスを悔やむより、

 

俺って天才だ

 

自分のショットを信じることだと思いました。

 

俺って天才だ!と思い込むのはどうかと思いますが(笑)、

それくらい妙な自信を持ってるくらいでいいのかも。

 

あ、そうそう。

 

今回「ヒールアップアプローチ」を実戦で試してみたのですよ。

ヒールアップアプローチ

 

ランニングアプローチ1

 

結果どうだったかというと・・・良かったり悪かったりでした(笑)。

 

グリーン周りからの

ランニングアプローチに使う分はかなり良かったです。

この日はロングパットは一個も入りませんでしたので、

1パットはほとんどアプローチの成功です。

ビタ寄せはありませんでした、ワンピンアプローチは結構ありました。

 

逆にエッジまで20~30ヤード(ピンまで30~50ヤード)あるケース。

これは非常に距離感が難しかったです。

何故かと言うと・・・思った以上にランが出るからです。

 

この日の菊池CCのグリーンが鬼のように硬かったせいもありますが、

(ずっと雨降ってないもんなあ)

グリーンに直接落ちるとかなりオーバーするケースが多かったです。

 

結論。

このヒールアップアプローチは、

基本グリーン周りで使うべき(ピンまで30ヤード以内)であり、

グリーンエッジまで距離がある場合は花道やラフなどで

クッションさせて転がした方が良い!

あと、エッジからピンまで距離があったり上りだったりする場合は、

勇気を持ってPWを握るべし!

そして勇気を持って転がすべし!

 

しかしね。このアプローチ、

マジでダフりません

花道からでもラフからでもダフりません。

方向感も抜群にいいです。

 

後は距離感・落とし所だなあ。

こればっかりは実戦あるのみですけどね~。

 

スコア分析20151017

 

今回OB3発は反省点ですが、

それでも90で回れましたので成長しているかなーと思います。

(OBは1ラウンド1発以内にしたい。笑)

 

次はいつだー!

 

 

 

 

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    コメントを残す