上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

松森彩夏のドライバー「グローレF」を試打比較!

【80切りを目指すアラフォーゴルファーの試打】松森彩夏のドライバー、テーラーメイドの「グローレF(シャフトはスピーダー661のS)」は飛距離も方向性も良くていいなあ・・・と思って富士通レディース見てたんだが、早速試打してみたぜ!スピーダー569のRとKUROKAGE(クロカゲ)XM60のSを比較!2代目グローレも試打!

 

先日の富士通レディースは、

 

松森彩夏(22)の初優勝。

 

%e6%9d%be%e6%a3%ae%e5%bd%a9%e5%a4%8f%e5%af%8c%e5%a3%ab%e9%80%9a%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%88%9d%e5%84%aa%e5%8b%9d2

 

%e6%9d%be%e6%a3%ae%e5%bd%a9%e5%a4%8f%e5%af%8c%e5%a3%ab%e9%80%9a%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%88%9d%e5%84%aa%e5%8b%9d4

 

%e6%9d%be%e6%a3%ae%e5%bd%a9%e5%a4%8f%e5%af%8c%e5%a3%ab%e9%80%9a%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%88%9d%e5%84%aa%e5%8b%9d

%e6%9d%be%e6%a3%ae%e5%bd%a9%e5%a4%8f%e5%af%8c%e5%a3%ab%e9%80%9a%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%88%9d%e5%84%aa%e5%8b%9d5

 

モデルみたいな長身美脚と

かわいい笑顔に釘付けになったエロ諸兄も多かったと思うが、

 

私が注目したのはドライバー。

 

飛ぶし曲がらんし・・・何使ってんだ?

 

%e6%9d%be%e6%a3%ae%e5%bd%a9%e5%a4%8f%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%acf

 

テーラーメイドのグローレF。

シャフトはスピーダーエボリューションⅢ661のSである。

 

ちなみに、松森彩夏のセッティングはこうである。

 

1W:テーラーメイド グローレF ドライバー 10°
(シャフト:フジクラ スピーダーエボリューションIII 661/S/45.75インチ)
3W:テーラーメイド グローレF FW 16°
UT:テーラーメイド ジェットスピードレスキュー22、25、28°
6I~PW:テーラーメイド PSiアイアン
AW:フォーティーン RMプロトタイプ 50°
AW:フォーティーン RM21 54°
SW:フォーティーン RM21 58°
パター:オデッセイ ミルドコレクションTX DYPEモデル 2M
ボール:テーラーメイド ツアープリファードX

 

%e6%9d%be%e6%a3%ae%e5%bd%a9%e5%a4%8f%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

こちらドライバーのシャフトは一つ前のもの。

 

もともとグローレは、ダンロップのモンスターブランド「ゼクシオ」に対抗して出したシニア向けブランド。30代、40代のアスリート系ゴルファーはなんとなく使用に躊躇いがあると思うが・・・今や女子プロの使用率No1ブランド。シニアツアーでも数多くのプロが使っている。

 

私なんぞは・・・

テントの張りがフニャフニャになってきた今日このごろ(笑)、

もう見栄を張らない方がいいのかもしれん。

 

スポンサードリンク

 

というわけで、

 

以前にも試打したことあるが、

 

改めて試打してきたぞ。

 

テーラーメイド「グローレF」!

 

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%acf%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89

ロフトは11度だが、リアルロフトは10度に調整。

 

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%acf%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc569

シャフトはスピーダー569エボリーションⅡのR。柔めのシャフトだとどうなる?

 

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%acf%e6%a7%8b%e3%81%88%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%9f

構えるとこんな感じ。ややフックフェースであるが、思ったよりスクエアである。

 

いやぁ・・・

グローレいいわ!

 

シャフトがRだったからか、いつもと同じ感じでスイングするとヘッドが返らずにスライスが出てしまったが(ヘッドスピードは46~47m/s)、

 

ゆ~~~っくり振るように心掛けると・・・

 

どストレートの力強い球が、

思い通り狙った所に飛んでいくのだ!

 

一言で言うと・・・

 

優しい!

 

フルスイングする必要なく、

コンパクトスイングでも十分飛んでいく!

 

ヒットした時の打感がまた素晴らしく、

「シュパコーン!」

という打音もまた心地いい。

 

左引っ掛けのミスは一球もなし。スライスが出たのも最初だけで、ゆっくり振るようにしてからは全くと言っていいほどミスショットは出なかった。

 

ただ、このRシャフトだとかなりゆっくり振らなければならず、飛距離はあんまり出なかった。練習場の表示で230~240ヤードくらい(ピッタリマッチすると250ヤード以上飛んでいくんだけど)。球が高く上がりやすいから実際の飛距離は220~230ヤードくらいか?

 

しかしその安定感は横綱白鵬の如しである。ヘッドスピードが41~43くらいのエロゴルファーにスピーダー569のRシャフトはピッタリじゃないかな?

 

で、

 

これじゃ物足りないのでシャフトを変えて再度試打。

 

次に挿して貰ったのは、

 

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%acf%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%ab%e3%82%b2xm60

クロカゲ(KUROKAGE)XM60のS。

 

ちょっと硬めのハードなシャフトである。

そんでリアルロフトも9度くらいに設定してもらい、再度試打すると・・・

当然ながら全くドライバーの質が変わった。

 

「シュパコーン!」

 

と優し~~い打球だったのが、

 

「シュバゴッ!」

 

という鋭い音とともに中弾道で

空気を切り裂きながら飛んでいくのだ。

 

め、め、めっちゃいいわ~!

 

相変わらず左のミスは出ないので思い切り振ってイケる。

打球はストレート系で、ドローもフェードも出る感じ。

(私の息子と同じで、コントロールは出来ない。笑)

 

そんで、

何がいいってミスショットしてもあまり球が曲がらないのがいい。

「やべっ!フェース開いた!」

と思っても大してスライスしないのである。

 

それから球の高さがまたいいな!

私の球はバックスピンが多く、大概球が上がり過ぎるのであるが、

このシャフトだと上がり過ぎずに中弾道。いい感じのスピン量だと思う。

 

飛距離的には

練習場の250ヤード看板より上にビシィィィっとライナーで刺さる感じなので、

実際の飛距離も250ヤード以上出るかもしれんな。

 

ふと視線を感じ、

チラっと隣のスライスオヤジを見ると・・・

 

ポカーン・・・と私の打球を見ていた。

 

「そのドライバー何?何でそんなに飛ぶの?」

 

と言う顔であったな(笑)。

 

うん!KUROKAGE(クロカゲ)はとても気に入ったぜ!

 

さて、このグローレFのお値段は・・・

 

%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%acf%e4%b8%ad%e5%8f%a4%e4%be%a1%e6%a0%bc

 

約45,000円!

状態やシャフトによって変わるが、中古でもまだこのくらいするんだわ。

 

2016年8月29日に後継の「グローレF2」が発売されたにもかかわらず、

「グローレF」の人気はまだ衰えず・・・。

もうちょい安くなってくれると手が出るんだけどなあ。

 

しかし、この「グローレF」は本当にいいよ。

優しくキレイに飛んでいく。

 

そんな感じ。

女子プロで人気になるわけだ。

 

ヘッドスピードが気になるシニア層・・・だけじゃなく20代30代の初心者層。

シャフトをハードにすればアスリート系にも合うと思う。

シャフトを色々変えて試してみると面白いぜー!

 

スポンサードリンク

 

あ、それからもう一本・・・

カーボンフェースの「2代目グローレ」も試打してみたぞ。

 

2%e4%bb%a3%e7%9b%ae%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%89

ロフトは10度。ヘッドの色はメタルシルバー。フェースはチタンではなく、カーボンである。

 

2%e4%bb%a3%e7%9b%ae%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%82%b9

これは私が撮った画像ではないが、こんな感じのカーボンフェース。

 

2%e4%bb%a3%e7%9b%ae%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%acgl450

シャフトは純正GL450のS。

 

2%e4%bb%a3%e7%9b%ae%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e6%a7%8b%e3%81%88%e3%81%9f%e9%a1%94

構えるとこんな感じ。結構かなりフックフェースである。

 

ははあ・・・なるほど。

 

グローレはグローレでも、

こっちは人気ないわけね(笑)。

 

まず、打感は「ボコッ」という感じでちょっと微妙な感じ。別に嫌じゃないけど・・・「弾き感」がちょっと物足りないかな?打音も鈍い感じで私の好みではない。

 

ただ、球質は全然いいぞ。

 

見ての通りのフックフェースだから、

球は完全にドロー系である。

 

スライサーは安心して振り抜けると思うし、

ドローを打ちたいシニア層にピッタリだと思う。

 

飛距離はグローレFとほとんど変わらん!

 

ただ、問題は左のミスに弱いことである。

私のように左に振り抜きたいタイプのハードヒッターには向かないと思う。

引っ掛けが出ると当然のようにチーピン球となる。

 

しかし、2代目グローレは中古市場で20,000円前後。

 

コスパを考えるとこっちの方がいいと思うぜ~。

特に、プッシュ持ちやスライス持ちの方はね。

 

グローレF2も試打してみたいけどなあ・・・。

早く練習場のゴルフパートナーに置いてくれないかな~(笑)。

 

さーて、次はどのドライバーを試打するかな!

 

 

スイングを変えずに上手くなる?エロアマゴルファーが10日間で学ぶゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    コメントを残す