上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

俺は美人キャディがいい!キャディ指名制希望!

【80切りを目指すゴルフ】熊本あつまるレークCC。晴れ、微風。美人キャディと楽しくラウンド。今日は、ハンドダウンとコンパクトスイングを重視。その結果・・・ダフリやヒッカケ・・・といったミスが非常に少ないラウンドであった。ところで、ゴルフのキャディは指名制にして指名料を取ったらどう?キャディ人口もゴルフ人口も増えると思うけど。

 

キャディが若くて美人だと・・・

 

股間が盛り上がる!

 

じゃなかった(笑)、

 

テンションが盛り上がる!

 

そんなオヤジゴルファーは私だけではないはずだ(←バカ)。

 

あつまるレークCC(熊本)のキャディは、オバサンベテランの方が多いのだが・・・今回のキャディは榎本加奈子似のノリノリのピチピチキャディであった(マスクは取ってくれなかった。笑)。念のために言っておくがキャディとしての腕前も確かであった。

 

今回はキャディ論について語る。

 

異論・反論もあるかもしれんが、

イチゴルファーの真摯な意見として聞いて頂ければ幸いである。

 

さて、

 

キャディが付いた方がスコアが伸びる!

 

かどうかは分からんが(笑)、

 

若くてノリがいいキャディが一緒だと、

ゴルフも楽しい!

 

これは間違いない!

 

特に、エロオヤジギャグに反応して笑ってくれるキャディや

嘘でも「飛びますね!」等とお世辞を言ってくれるキャディや

「今日のグリーンは毛深いですよ」などと冗談を言ってくれるキャディは・・・

 

貴重である。

 

今時は・・・

セルフプレーが多くて

キャディを付ける事は少ないと思うが(私もほとんどセルフである)、

 

若くて元気で腕がいいキャディが付くのなら、

プレイ料金が上がってもキャディ付きの方がいい!

 

 

と思うオヤジゴルファーは多いはず。

 

なぜ、我々がキャディを付けないかというと、

 

・どんなキャディが付くか分からない。

・最低限の仕事しかしないキャディなら要らない

・セルフでも十分楽しい。

 

大雑把にいってこういう理由からだと思う。

今はナビ付きカートだってあるし、

スマホのアプリでコースや残距離も大体分かるしね。

 

しかし、これを解決してやれば、

お金のことは気にしないゴルファーは多いと思うぞ!

 

すなわち、

 

・キャディを選べる。

・プラスアルファで仕事をしてくれる。

・キャディを付けた方が断然楽しい、スコアも上がる。

 

・・・こうなったら、私ならキャディ付きプレイを選ぶ。

 

念のため言っておくが、若いだけのキャディより、腕の確かなオバチャンキャディを選ぶし、愛想のない美人よりも愛嬌のある泉ピン子を選ぶ。つまり、ゴルフのキャディは若くて可愛いだけじゃダメなのであり、オバサンになっても、見た目が泉ピン子でも・・・キャラ次第、腕前次第でオヤジに好かれるナイスキャディになれるのだ。

 

もちろん、腕前が確かで愛嬌があって美人であれば言うことなし(笑)。

 

ここで、

ゴルフ場経営者に提案だが、

(エラソーだなあんた!)

 

キャディを指名制にしたらどうだろう?

予約する時にお気に入りのキャディを指名出来るようにするのだ。

(出来るかどうかは知らんけど)

 

キャバクラかよ!

 

と反論されるかもしれんが、

意外と・・・いやかなりニーズがあるのではなかろうか?

 

「◯◯ちゃんが付くならキャディ付きがいい!」

「スゴ腕キャディの◯◯サンが付くと5打は違う!」

 

というオヤジゴルファーは結構いるはず。

 

 

もちろん、

「指名料」はキャディフィーとは別料金。

その指名料は丸々キャディさんのお給料にする。

 

仮に・・・指名料を一人ハーフ500円とするなら、

4人プレイなら2000円。

一日4000円になる。

これはキャディさんにとっても大きいはずだ。

 

人気が上がると指名料が600円、700円と上がっていき・・・

ナンバーワンになると指名料が一人ハーフ5,000円!

(4人プレイならハーフで2万円!一日4万円)

 

とかなったら・・・

 

キャディになりたい女子が増える!

 

のではなかろうか?

 

ゴルフに興味を持つ女子が増える!

 

のではなかろうか?

 

キャディのレベルも必然的に上がる!

 

のではなかろうか?

 

さて・・・どこ子を指名しよう・・・(悩)。右の・・・

 

高い給料が出るところに人は集まり、

競争が発生するのだ。

 

頑張ってゴルフの知識を増やし、

コースを熟知し、

グリーン読みや風読みを鍛え、

トップキャディになれば月収50万円・・・

いや月収100万円も夢ではない!

 

地方のゴルフ場で名を挙げ・・・

有名なゴルフ場にスカウトされ・・・

どんどん給料が上がる。

さらにプロ専属キャディなどへの道も開けるかもしれん。

 

 

仮にそうなったら、

キャディが、女性にとって夢のある職業になる!

かもしれんではないか!

 

「私の将来の夢はトップキャディです。」

そしてお金持ちを見つけて結婚したいです

なんて女子が出て来るかもしれんじゃないか!

 

いやいや。マジな話で、ゴルフをやるお金持ちは多い。

そこら辺の中小企業に務めたって、

そこら辺の中小企業のサラリーマンと結婚するのがオチ。

医者や会社役員などの金持ちと知り合う機会なんぞない。

 

しかし、ゴルフのキャディなら・・・?

 

可愛さで売るキャディもいれば、

面白さで売るキャディもいれば、

グリーン読みが得意なキャディもいたり、

スイング指導してくれるキャディもいたり、

的確な指示でスコアを伸ばしてくれるキャディもいたりするわけ。

 

例えば、

 

ハリセンボンのデブの方!

 

「紅の豚じゃねーわ!」

 

・・・のモノマネが得意なキャディがいたら、

たとえおデブなキャディでも超人気キャディになると思うわけ。

(一緒に回ってみたいよね)

 

そして我々アマチュアゴルファーは、

その好みによってキャディを指名するのだ。

 

「いやー楽しかった!今度はアジャコングのモノマネやってよ!」

「キャディさん、今度いつが空いてる?」

 

こんな会話がラウンド後に交わされ、

その場で次の予約を入れる・・・

これはゴルフ場にとっても理想的なのではなかろうか?

 

キャディの質も上がるし、雇用も増える。

我々も楽しいゴルフが出来て満足。

そして落ちるお金も増える。

 

完璧にWIN-WINだと思うがどうだろう?

(意見があったら下のコメント欄にどうぞ)

 

 

これから人口減に伴いゴルフ人口も減っていく。

これは間違いない。

ゴルフ場経営は年々厳しくなっていくと思うが、

日本のゴルフ界のタメにも、

是非「キャディ指名制」を導入して頂きたい。

 

ゴルフ界にも規制緩和が必要だ!

 

・・・・・・

 

・・・なんて浅次郎のヨタ話は置いておいて、

 

あつまるレークCCに行ってきたぜ!

 

今日の課題は、

・アドレスで「ハンドダウン」にすること。

・9時-3時のコンパクトなスイングを心掛けること。

 

スコアは・・・

 

 

OUT41、IN46の87!

 

前半はほぼ納得のゴルフ。

パーオンこそ少なかったが、グリーン周りからのボギーオン。

パー外しのタップインボギーばかりで、ノーストレス。

もうちょいパターが入れば30台もあったかもしれん。

 

後半も悪くなかったんだが、

短いパットをことごとく外したのと、

16番ショートのOBが痛かった。悔しいィィ!

 

さて、

ハンドアップだったアドレスは直ったかな?

 

 

ちょっと逆光で見にくいが、これは17番でのティーショットである。

 

これが今回のアドレス。

 

これが以前のアドレス。

 

以前とは、劇的にアドレスが変わったのがお分かりいただけるだろうか?

 

手の位置とシャフトの角度を見て欲しい。

 

今回のアドレス。

 

以前のアドレス。

 

長年、ハンドアップでアドレスしていたため、

(ハンドアップの弊害は是非知っておこう!→詳しくはこちら

 

今回のアドレスにはまだあまり慣れてないのであるが、

今日のドライバーはまさしく絶好調。

ストレートボールでフェアウェイ真っ直ぐ!飛距離も結構出ていたと思う。

 

アイアンはキレキレというわけではなかったが、

ほとんどミスが無かった。

トップのミスが何回かあったが、ダフリ・ヒッカケは一切なし。

あとは縦の距離感と微妙な方向性。

 

確実にレベルアップした実感有り。

 

も、もっと早く直せば良かった・・・(笑)。

 

今年の成績。

 

今年は・・・ラウンド出来ても後1~2回だろう。

目標にしていた「80切り」はもうムリかもしれんが、

もう一つの目標「1年の平均スコア90切り」は達成出来そうである。

 

しかし、ゴルフには終わりがないな(笑)。

引き続き練習に励む。

 

 

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    コメントを残す