上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

パターの距離感は振り幅で合わせるのが簡単。

【80切りを目指すゴルフ】パッティングの距離を合わせる方法は「振り幅で合わせる」or「強さで合わせる」の2択である。どっちでもOKだが、簡単なのは「振り幅パット」。振り幅パターだと、再現性があって反省・改善が出来るので、ちょっとずつ上達していくのである。パットが上手くなりたいなら振り幅がオススメ。天才タイプは勘でOK。

 

あなたのパッティングの距離感は・・・

強さで合わせる派?

それとも

振り幅で合わせる派?

 

 

もちろん、どっちだっていいのだが、

簡単なのは「振り幅」で合わせる方である。

 

インパクトの強弱で距離を合わせるのは、

微妙な力加減が必要だからだ。

 

ただ、私の経験上、カップにビタッ!と寄るのは、

「強さ」で合わせる方だと思う。

 

私も以前は

「インパクトの強さ」「勘」でパッティングをしていたのだが、

勘なしパットになることも多い反面、

ピタッ!と寄ったり、

スコーン!と入ったりすることも多々あったのである。

 

今は滅多にないけど(笑)。

 

 

で、今は完全に「振り幅」で距離感を出しているわけだが、

 

何故変えたかというと、

 

・振り幅の方が再現性がある。

 

からである。

 

同じ力加減を再現するのは難しいが、

同じ振り幅を再現するのはさほど難しくない。

 

振り幅で合わせるパットの打ち方。

 

5歩・・・右足内側。

10歩・・・右足外側。

15歩・・・更に靴1個分外。

 

これはスタンス幅にもよるし、パターの形状や、インパクトの強さや、パタースイングの速さにもよるので一概には言えないが、こういった基準を作っておくのが「振り幅パター」の基本である。ちなみに、私も大体・・・上の通りである。

 

5歩なら右足内側の振り幅で打つ。

 

力加減とラインが同じなら、

何度打っても同じ5歩分の距離になるはずだよね?

 

これがパットの再現性である。

 

TSUTAYAに行ったら、

とりあえずアダルトコーナーに行くのと同じである(え)。

そして、

再現出来るってことは、反省出来るってことであり、

反省出来るってことは、改善出来るってことであり、

改善出来るってことは、上手くなる可能性があるってことだ。

 

 

例えば10mのパットを打つのに、

 

「このくらいの強さが10m」というのと、

「右足外側でキッチリ10m」というのでは、

 

曖昧さが全然違うよね。

 

だからと言って、きっちり10m打てるわけはないんだけど、

そもそもグリーン上は曖昧なことが多くあるわけで(傾斜とか芝目とか)、

出来るだけ曖昧なことは削ぎ落としてパットした方がいいと思うのだ。

 

そして曖昧さがなければプレイしながら反省が出来るのだ。

「10mの振り幅で打ったけど2mショートした」

「今の上り傾斜だと基準より2mショートするわけね」

といった情報がインプットされるわけですな。

 

そうすると次に・・・

「次は2m分振り幅を多めにしないとダメ」

といった感じで改善が出来るわけだ。

 

 

と言いつつ、同じようにショートしちゃうんだけどね(笑)。

 

もちろん「強さ」で合わせる人も

ある程度の反省・改善は出来る。

 

しかしそれは

「もうチョット強く」といった非常に曖昧なものであり、

「10mにつき2m強く」といった明確なものではない。

 

この繰り返しが脳内の情報量を増やし、

経験値となって

パットを上手くして行く!

 

と信じているわけだが、

 

道のりは果てしないね(笑)。

 

まずもって振り幅での距離感をマスターしないと。

(10m以上がとっても苦手)

 

スポンサードリンク

 

さて、

 

今回は、くまもと中央CCに行ってきたぜ!

 

 

OUT43、IN48の91。

 

よ、

 

よ、

 

41パット・・・(涙)。

 

このコースはグリーンがデカくてアンジュレーションが凄いから、

端っこに乗るともう3パットは覚悟するんだけど、

それにしても41パットはないわ(笑)。

 

パーオンからの3パットはまだしも・・・・

ボギーオンからの3パットダボは非常に苦しいよね。

17番なんて4パットしてるし(吐血)・・・

 

まあ、今回はパットのせいじゃなく、

グリーンとアイアンのせいにしておこう(笑)。

インパクト薄いとドモナランわ全く。

 

 

ん、なんかPAR3の成績が上がって来てるな。

逆にPAR5の成績が下がってる?

最近ドライバーもイマイチだけんな~~~~。

 

頑張るべい。

 

10日間で学ぶヘッポコアマチュア用ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    4件のコメント

    • 喜代ちゃん

      熊本に到着!居酒屋でビールを…う、うまい!(浅さんオススメのあちょ休み)
      パター41???、改善中と言う事で(笑)
      師匠!明日はご指導の程宜しくお願い致します。 刺身うめぇな〜!

      • パター、悪い時は悪いですよ(笑)
        今はパターの打ち方を振り子型に変えてる途中なので、
        多少悪くても気にしません~。

    • 喜代ちゃん

      プレー終えて。浅さんおつかれさまでした!ドライバー(300Y)凄かった〜〜〜。
      そして…バーディ(*^▽^*) 豪い!
      鬼ヤンベさん→別格でした〜!ショットが全て正確!あのドライバー何ヤード飛んだでしょうか? 次もプレーしたいな!
      帝王さん、おつかれさま〜!海外仕事で大変ですが気をつけてね〜!
      素敵な仲間達に深謝 m(_ _)m

      • こちらこそ有難うございました!
        300ヤードはまぐれ当たり+フォローでしたから~。
        鬼ヤンベはフォローのホールだとマジで350ヤード飛んでましたねー。
        400ヤードのPAR4で残り40~50ヤードって・・・あんたPGAプロかー!

    コメントを残す