上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

アマチュアの右プッシュの原因は打ち急ぎ&ヘッドアップ!

【チサンカントリークラブ御船】2016年6月13日、雨、微風。前日からの雨で芝グチャグチャ。グリーンは重のコンディション。すべて言い訳であるが、大叩きしてもーた・・・。右プッシュのOB3発。原因は打ち急ぎ&ヘッドアップ。分かっちゃいるけど止められねえ(笑)。もしかして、ボールとの距離も原因か?

 

最近飛距離が出てきたのであるが、

比例してOBが増えて来たのである。

 

それも方向性が悪いわけではなく、

とんでもなくヒドイプッシュ・・・大プッシュが出てしまうのだ。

打った瞬間OBってやつ(笑)。

 

ま、これも成長の過程と見て前向きに頑張っているのであるが、

最近は連続して出るので始末が悪い。

 

というわけで、

 

大叩きして来たぜ!(涙)

 

【チサンカントリークラブ御船】

チサンカントリー御船20160613スコア

 

IN54、OUT44の98。

 

正直に言うと、この日は1ラウンド半回っており、

OUTは良い方のスコアを掲載している。

 

「舛添ばりにセコいな!」

 

舛添セコい2

 

というご指摘は、

 

第3者の厳しい目でチェックして頂きつつ、

不適切だが違法ではない!

という結論に強引に導こうと思う(笑)。

 

ま、いずれにせよこの日は色々と酷かったわけだが、

 

スコアを崩した原因は

3発のOBと、

咬み合わないアイアンと、

入らないパターである。

 

この日のドライバーショットを見てみよう。

 

これがプッシュOBをぶっ放した時のスイング。

 

で、これが打ち直し(まあまあナイスショット)のスイング。

 

何度も再生して見比べたんだが、

 

プッシュの原因は

 

・ボールとの距離が遠い(肘が伸びてしまう)

・打ち急ぎ(タイミングが速い)

・ヘッドアップ(頭が残ってない)

 

である。

 

これがプッシュアドレス。

浅次郎20160613アドレスOB2

 

これが打ち直しのアドレス

浅次郎20160613アドレス1

 

打ち直しは真後ろからじゃないので分かりにくいが、プッシュOBのアドレスは、この黄色の線の角度が緩い=ボールとの距離が遠い。本来この腕の部分の黄色い線は・・・ほぼ真下にならねばならん。

 

イ・ボミ、アドレス

 

イ・ボミのアドレスと比べると分かりやすいな!

前傾はもう少し浅めでいいのか・・・。

 

んで、

 

さらに「打ち急ぎ」

 

バックスイングも速いし、溜めもないし、ダウンスイングも速すぎ。

これだとタイミングが合わないと右に行ってしまうよ・・・

 

んで、

 

最後が「ヘッドアップ」

 

豪快な打ち下ろしのホールだし、

ボールの行方が気になったんだろうね~~~(笑)。

 

頭が全く残ってないし(フォローまでビハインドザボールだぜ!)、

打った後に頭がピョン!と上がってるよ・・・

頭が残ってりゃ右に出てもドローで返って来たのになあ。

 

んで、

 

これは一緒に回った鬼ヤンベのスイング。

(平均スコア75~76)

 

 

こうやって上手いアマチュアと比較すると面白いな!

(足の長さは比較しないでよろしくメカドック)

 

浅次郎20160613バックスイング

鬼ヤンベ20160613ハーフトップ

 

クラブの上げ方が全然違うな!

私のバックスイングは・・・かなりインサイドに上げてるのが分かる。これだとインサイドアウトが強烈になった場合に・・・どうやったって右に出てしまうわなあ。

 

浅次郎20160613トップ

鬼ヤンベ20160613トップ

 

フェースの向きも腕の高さも全然違うな。マネは出来んけど(笑)。

 

浅次郎20160613インパクト

鬼ヤンベ20160613インパクト1

イ・ボミのインパクト2

 

そして最も違うのが・・・インパクトである。

ついでにイ・ボミのインパクトも並べてみたのであるが・・・

 

イ・ボミのスイング動画は一日1回見るようにしている。

 

私のスイングは「腕だけで振っている」ので、

右肘と下半身が全く同調していない!

 

しかし、鬼やんベもイ・ボミも右肘と下半身が同調しており、

インパクトではほとんどくっついた状態である!

 

イ・ボミなんてのは、左のプリケツが完全に見えている!

 

これだ・・・。これだよ・・・。

 

これが出来るようになれば、

方向性・飛距離ともに数段アップ間違いなし!

(難しいけど!)

 

浅次郎20160613フォロー

鬼ヤンベ20160613フォロー

 

フォローの形も全然違うなあ・・・。

私のはまだ左ケツが見えない(笑)。

 

浅次郎20160613フィニッシュ

鬼ヤンベ20160613フィニッシュ

 

フィニッシュも高えわ!

 

ま、他人のマネをしようったって、

足の長さも体の柔らかさ違うわけだし、

長年染み付いたスイングを変えるのは容易ではない。

 

だからと言って、

 

諦めたらそこで終わり。

 

諦めたらそこで終わり

 

諦めずに、

 

一歩一歩練習頑張るぜ!

 

あ、アイアンとパターの話はまた今度。

 

 

【2016年の成績】

スコア分析20160613

 

そろそろ80台前半が出そうな気がする・・・(笑)。

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    コメントを残す