上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

アマチュアがアプローチのトップ・ダフリを無くすには。

【あつまるレークカントリークラブ】2016年3月27日、曇り、肌寒。昔の会社の後輩達とあつまるレークカントリークラブに行ってきた。この日はメイングリーンで結構長めの6565ヤード。ショットの方向性、飛距離は格段に良くなったんだけど・・・100ヤード以内のアプローチがド下手!特にトップ多発でせっかくのティーショットが台無し・・・(涙)。

 

我々アベレージゴルファーにとって

距離の長いコースは強敵である。

 

6000ヤードちょっとのコースと6500ヤードのコースでは

500ヤードも違うのであり、

18で割ると1ホールあたり27ヤード近く長くなる計算である。

 

27ヤード長くなると、

150ヤードのショートが180ヤード近くになるのであり、

難易度は遥かに上がるよねー。

 

(私の友人の中には、後ろから回りたがるゴルフバカがいるんだが、断固拒否する。笑)

 

冒頭言い訳から入ったが(笑)、

あつまるレークカントリークラブに行ってきたぜ!

 

あつまるレークCC2016画像

注、誰だおまえは!(笑)

 

ここ「あつまるレークカントリークラブ」は昔在籍していた会社所有のゴルフ場。全組キャディ付きであり、熊本のゴルフ場の中ではハイクラスのサービス(クラブハウスは超豪華、自動販売機、茶店はフリードリンク、食事は安くて美味い、お風呂はサウナ付き)で、ちょっと料金も高め。この日は日曜日というともあって12,800円(飯別)であった。

 

で、この日は遠い方のメイングリーン。

OUTは3380ヤード、INは3185ヤードで、計6565ヤードであった。

 

あつまるレークCC2016画像2

 

名物の5番ロングは590ヤード。

12番ショートは上のティーグランドからだと・・・超打ち下ろしの崖超えである。

(グリーンショート=崖真っ逆さま)

 

グリーンは超キレイだったぜー!速い上にアンジュレーションが厳しくて面白い。特に受けグリーンで奥につけたら最悪で、どうやっても寄らない(笑)。手前からが鉄則ですな。

 

フェアウェイもキレイだし、アップダウンもあるし、非常に戦略的な、良いコースである。

 

ただ、名前の通り、池が多いんだよね。ココ。

(吸い込まれるように池に行くのである笑)

 

で、スコアがどうだったかというと、

 

あつまるレークCC20160327スコア

 

OUT45、IN49の94!

 

今日はOBなし。

ドライバー、アイアンとも方向性はとても良かった。

もちろん曲がることはあるのだが、球の出だしが思った通りの方向なのである。

方向性プログラムに取り組んだおかげである)

 

ただ、アイアンがちょっとだけドローして左へ。

フェードを想定して左めを狙っているだけに・・・逆に曲がると

ラフやバンカーに捕まってしまうわけだ。

 

それから・・・

ペナルティ回数ってのは池に入れた数である(笑)。

まあ、ゴルフに池ポチャはツキモノであるからして、

しょうがないっちゃしょうがないのであるが、

17番の2回池ポチャは反省やな。あつまる17番は左厳禁だわ(笑)。

 

んで、

 

ドライバーやアイアンが良かったのに、

なぜスコアがイマイチだったかというと・・・

アプローチがズブズブだったからである!

 

特に100ヤード以内のショットがトップ気味に入ってグリーンオーバーすること数回。せっかくのナイスティーショットも・・・セカンドでトップしてドモナラズ。またグリーン周りからトップしてオーバーすること数回。そしてあつまるレークは大概、グリーン奥からは最悪なのである・・・

 

これは後半14番ロングで撮ったドライバーショット。

 

 

まだまだ頭のツッコミが治っていないが、アライメントを注意するようにし、左肩を左足の真上にスライドさせることで方向性は抜群にアップ。このショットは軽いフェードでフェアウェイど真ん中へ。ダウンスロープに落ちたらしく延々と転がって下の段まで。残りは160ヤードであったので(セカンドは6番アイアンで打ったが乗らなかった)・・・単純計算で370ヤード。もちろん。ランが140ヤードくらい出たんだろうけど(笑)。

 

浅次郎アドレス201603027

なんかボールの位置が真ん中っぽいな。真ん中より左足寄りに置いてるはずなんだけど(笑)。右サイドを狙っているので(右ドックホール)・・・角度の問題だと思う。

 

浅次郎トップ201603027

トップは悪くないんだが・・・いや、ちょっと深いか?

 

浅次郎切り返し201603027

切り返しでの頭ツッコミはなかなか治らん。本人残してるつもりなんだが(笑)。

 

浅次郎インパクト201603027

インパクトは悪くないと思うが、もっと左にカベを作りたいな・・・。頭ももっと右だ。

 

浅次郎フォロー201603027

フォローで手首を返せてないのは課題だな。まあ、フェードを打つ分にはこのくらいでもいいのかもしれんが、これだとフェースが開く可能性があるけんな。

 

浅次郎フィニッシュ201603027

左足の裏がめくれている・・・。これはアカン。超ナイスショットだったのはタマタマだな。

 

ドライバーが良くても、アイアンが良くても・・・

 

結局スコアは、

アプローチとパターである。

 

ベタッと寄らんでもいいけど、

最低限ミスしてダボを打たないようにせんといかん。

 

というわけで、

 

ドライバーやアイアン重視の練習から

アプローチ重視に移す!

 

まずは、

 

トップ・ダフリ撲滅だな!

 

 

なるほど!

 

・左足に体重を乗せる!
・大きく丸く!
・フォローでグリップエンドはポケット!
・ボールの前に置いたコインを打つ感じ!

 

(φ(..)iPhoneにメモメモ)

 

特に・・・「左足に体重を乗せる」は忘れがちである!フルショットならまあ出来るんだが、アプローチだと体重移動が出来ずに止まってしまうんだよなあ(ダフリ、トップの原因はまさにこれである)。ボールの前のコインを打つってイメージはいいな!本番でもその感覚で打ちたい。あとフォローのグリップの位置も気をつけようっと!

 

 

球をフェースに乗せる・・・?

これはちょっとまだ難しいなぁ・・・。

 

頭・右肩を平行移動させて押しこむ?

手首の角度を変えない?

あ、アプローチでは頭を後ろに残さなくていいのか?

 

球を乗せるアプローチのフォロー

このフォロー・・・難しいぞ・・・?

 

今後の練習は、

アプローチ60%、ドライバー10%、アイアン20%にするぜっ!

 

 

・・・とか言いつつ、

 

ドライバー打ち出すと・・・

 

かっぱえびせんなんだよなー。

 

スコア分析20160327

 

今年平均が91に・・・ヤバイ。

 

そろそろ短いコースに行くか(笑)。

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    コメントを残す