上達に悩む40代、50代のアマゴルファーに無料プレゼント!

アウトサイドインの典型的スライスが劇的に改善した例

【80切りを目指すゴルフ】典型的なアウトサイドインのアマチュアスライサーだったデリタンク3号が、劇的な上達を見せてスライスを克服!捕まったストレート系の球が打てるように!さらに飛距離もグンと伸び・・・楽々250ヤード飛ぶように!その秘密はスイング軌道ではなく、右足にあった?巷のスライサー必見。スライスは直る!

 

今日の記事は、

全国368万人のスライスオヤジ必見。

あなたのヘッポコスライスは・・・

 

直る!(かも。笑)

 

今までスライスを治そうとして色々やって来たことだと思う。

 

・アウトサイドイン軌道を修正する。

・グリップをストロングにする。

・クラブをシャット気味に上げる。

・前傾を深くする。

・ボールの位置を修正する。

・頭を残す。

・クローズドスタンスにする。

・フックフェースのドライバーを買う(笑)。

 

もちろん、スライスには色んな原因があって、

その原因も人それぞれ。

 

色々と試して、それでスライスが治ったのであれば、

この記事は読まなくてよろしい。

そんなヒマがあったら嫁さんのオッパイでも触って来なせい。

 

だけんどもしかし、

 

嫁さんがオッパイを触らせてくれない!って方は、

 

じゃなかった(笑)、

 

「色々やったけどやっぱりスライス治らん!」

「一瞬直ったと思ったけどやっぱりスライス!」

「もう、俺一生スライスでいいや!」

 

って方は、

 

是非最後まで今回の記事を見て欲しい。

 

ココに一人、

 

典型的ヘッポコスライサーがいる。

 

いや、

 

典型的ヘッポコスライサーだった!(過去形)

 

このブログでもお馴染み、

 

デリタンク3号である。

 

 

デリタンク3号は私と同じアラフォーオヤジ。この画像は2017年の2月に撮ったものだが、その名の通り、タンク体型のデリバリー好きである。あ、ピザね。デリバリーピザ(笑)。

 

このデリタンク3号のこれまでの軌跡を

動画を見ながら振り返ってみよう。オモロイぞ。

 

 

 

左脇・左肘を矯正し、捕まったボールを打てるようになったデリタンク3号だが・・・

長年のスイングで染み付いた「アウトサイドイン」は、

グリップをいじっても、スイングをいじっても、

どうしても克服出来なかったのである。

 

 

それもそのはず。

 

アウトサイドインの原因は上半身に非ず。

下半身(特に右膝)にあったのだ!

 

ダウンスイングからインパクトに掛けて、

右膝が前に出て左膝が伸びると・・・

どうやったって

アウトサイドイン軌道にしかならないのである。

 

つまり、スイングの土台である下半身の動きが間違っていたのだ。

 

そして、これが今回のスイング。

 

 

どう?これ!

 

最初のヘッポコ動画と見比べるともう別人じゃね?

 

以前がこう。

 

今回がこう!

 

たったこれだけの違いだが、

スイングをこれだけ変えるのは・・・とても大変なのだ!

 

この日のデリタンク3号は、ほぼストレート系のボール。

まだ多少右に曲がることがあるが、

以前のようなヘッポコスライスではなく、

真っ直ぐ飛んで右ラフに行く程度。

この「真っ直ぐ飛んで」ってのが、どんだけ大きいか?

 

そして、

当たれば私より飛距離が出ていたのである!

(なんてこったい!)

 

そして「アウトサイドイン矯正」の恩恵は

アイアンの方が大きく、

ショートホールではビシバシとワンオンさせておったのだ。

この日のデリタンク3号は47、44の91。

雨で条件が悪かったことを考えるとナイススコアだと思う。

 

というわけで、

 

もしあなたが、

 

どうやっても直らないヘッポコスライスに悩んでいたら、

 

それはグリップのせいでもなく、

スイングプレーンのせいでもなく、

ドライバーのせいでもなく(笑)、

 

あなたのてぃんこのせいかもしれない。

 

じゃなかった(笑)

 

あなたの下半身(特に右膝)のせいかもしれない。

 

一度チェックしてみるべし。

 

スポンサードリンク

 

さて、今回のラウンドは、あつまるレークCC

 

私のスコアはどうだったかというと・・・

 

 

OUT40、IN46の86。

 

この日は遠い方のメイングリーン。

上記GDOの表記よりはるかに距離が長かったのである。

3番のロングなんてスネークコースのくせに570ヤード近くあるしね。

 

(その代わりティーは前目だったけど)

 

トータルは6565ヤード。

レギュラーティーにしては結構長いよね。

 

前半OUTは、1mくらいの短いパットを2度外して40。

ドライバーもアイアンも上々の調子で、

 

「こりゃ、今日は70台出るな!」

 

なんて心の奥で思ってたのである。

 

しかし・・・

 

後半になって雨足が強くなり・・・

ずぶ濡れ状態でのラウンド。

 

言い訳であるが、

靴の中はぐちゃぐちゃだわ、グリップは滑るわ、

バンカーは重いわ、グリーンは転がらないわ・・・

 

でミス連発。結局46叩いてもーた。

 

ぐえ。

 

 

実は、今回から「アドレス」を変えたんだけど、

思いのほか上手く行ったな。

 

でも、ハーフトップ気味のミスもあった。

もうちょっと固めないとな。

 

 

10日間で学ぶヘッポコアマチュア用ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

    スポンサードリンク

    一緒に読みたい関連記事

    ■練習しても全然上手くならない40代、50代のアマゴルファーへ!

    7件のコメント

    • デリタンク3号

      昨日はお疲れでした!
      まさか、スイングの軌道を全く変えず(意識せず)にアウトサイドインが治るとは..
      インサイドからクラブを降ろすんじゃなく、勝手にインサイドから降りてくるように体を使えば良かったのね!

      あとはショートゲーム練習するぜ~!

      • おつかれ~!
        なかなかアウトサイドイン治らなかったもんな~。
        もうちょい左足で体重を受け止められるといいけどな!
        ゴルフはこれからが面白いぜー!

    • 喜代ちゃん

      ずぶ濡れで86!
      プロでも降雨時はハンディ5は覚悟するらしい。86-5=81 こりゃシングル確定スゴ
      デリタンクさんも91-5=86 レベル高い

      先月は、コンペ84、その後92、93である
      →OBが必ずしも出てしまう!
      そして、トップ気味も

      よし、下半身に再度注力するか!

      • デリタンク3号

        喜代ちゃんさん、はじめまして!
        デリタンクです(^_^)
        朝次郎とはかれこれ20年近くの付き合いです..
        この半年でゴルフが劇的に変わりました!
        悔しいけど、主のおかげです..
        下半身にはゴルフ以外では注力し続けて生きてきましたが、やっとゴルフに活かせました!

        来週は沖縄でラウンドしてきます!
        今後ともよろしくお願いします!(^_^)

        • 喜代ちゃん

          どーも、デリタンクさん
          こちらこそよろしくお願い致します。
          半年?→小生は3カ月程で凄く変わった様に思います。浅さんと20年ですか〜!
          やはりドライバーは要ですね。浅さんの報告ではオーバードライブもあったとか

          下半身→私は53歳で日々下半身が弱くなり飛距離が落ちて行く中、羨ましいです

          オッ、沖縄ですか!
          ゴルフ場が殆どスループレーなので朝食はきちんと取ってくださいね。
          あと、ハブに注意して! (笑)

          • デリタンク3号

            喜代ちゃんさん、ありがとうございます!
            沖縄は6:30スタートのスルーで回ってきます。

            こんな体型してて、実は学生時代は結構スポーツしてました(^-^;
            朝次郎に負けてはいられません!
            次回登場を楽しみにしておいて下さい!

      • どもどもー!ココ数日忙しくてコメントスルーしてました~。
        雨の日のゴルフは難しいですね。
        足場が滑ったりグリップが滑ったり・・・まあなんもかんもでゴルフですが。

        私も1ラウンドに1発はOBが出てしまうのですが、
        最近OBを減らす技を発見しましたぜー(といっても基本中の基本ですが。笑)!

        目指せOBゼロ!

    コメントを残す