【ドライバー試打】タイトリスト(Titliest)VG3ドライバー(2014年モデル)を試打して来たぜ!菊地絵理香が使っているのは2016年モデルなんだけど、まだ中古市場にはほとんどないんだよね。今、タイトリスト913D3を使っているのだが、素人なりに比較してみた!スライサーや捕まり重視の方にオススメのドライバーである。

 

最近、

 

ドライバーの飛距離が出てきた!

 

のは・・・とてもいいことなのであるが、

(管理人は、今年の平均スコア90のアベレージゴルファーである)

 

飛距離が出ると

曲がった時のダメージも大きいのである。

 

特に多いのが、プッスラ。

 

ご存知だと思うが、

右方向にプッシュー!と飛んで行って

さらにスライスが掛かるOB一直線球・・・

 

そう、プッシュスライスである(笑)。

 

ふぁー!

 

私が今使っているドライバーは、

タイトリスト913D3。

 

titleist913D3

 

ノーマルポジションだと若干オープンフェイスである。

(私もノーマルポジションである)

 

タイトリスト913D3フェイス

 

で、最初は、

 

「パワーフェードが打ちたい!」

「左のミスを怖がらずに振り抜きたい!」

 

という理由でこのドライバーにしたのだが、

 

スイング改造の結果・・・

インサイドよりクラブが出るようになり、

最近の球筋は基本ドローなのである。

 

捕まるとメッチャ飛距離が出るのであるが、

スッポ抜けてヘッドが返らないと・・・

OB一直線のプッスラが出るわけ。

 

しかも本番でよく出るわけよ。

(本番では右を向いてる疑惑が濃い。笑)

 

で!

 

もしやドライバーを「フックフェース」の優しいタイプにすれば、

このプッスラなくなるんじゃね?

 

と安易な考えに至り、

 

菊地絵理香も使っているという・・・

 

菊地絵理香ドライバー3

か、かわいい。

 

菊地絵理香ドライバー2

この画像は2014年モデル。今は2016年モデルのNEW VG3ドライバーを使っている。

 

タイトリストVG3ドライバーを試打して来たぜ!

 

タイトリストVG3ヘッド

試打はいつもの託麻インターゴルフ練習場。隣接のゴルフパートナーで無料レンタル。2014年モデル。ポジションはノーマル。460CC。9.5度。

 

タイトリストVG3シャフト

シャフトは純正のVG60のS。45.5インチ。60g。中調子。詳しいスペックはこちら

 

タイトリストVG3フックフェイス

トン!と地面に置いた状態。フェイスは・・・結構なフックフェイス

 

タイトリストVG3価格

気になるお値段は・・・中古で34,980円。

 

で、打ってみたのだが、

 

これ、捕まりいいわー!

 

音良し!打感良し!飛距離もまあまあ!

シャフト60gにしてはかなり軽い感じでスイング出来る。

シャフトがビヨビヨとしなる感じじゃなくてスコーンと抜けがいい感じ。

ヘッドを返さなくても勝手に返る感じ。

 

一言で言うなら、

イージー!

 

スポンサードリンク

 

んで、結構フック系の球になるのかな?

と思ってたが、全然そんなことないのである。

 

普通にストレート。

回転掛かっても若干ドロー。

 

方向性もええぞ!

 

練習場の250ヤード付近にビシバシ。

 

託麻インターゴルフ練習場4

 

おお!ええやんこれ。

 

タイトリストVG3マーク金井試打インプレッション

マーク金井の試打インプレッション

 

そして、肝心の右プッスラだが・・・さすがに出ない!

 

やった!

 

思惑通り!

 

ただし!(え?)

 

ミスヒットするとチーピンが出る!

 

やっぱりか(笑)。

 

ヘッドが外から入った場合、またヘッドアップでトゥ側にヒットした場合など・・・ミスショットが出るとダックフック気味のチーピンが出るのだ!

 

ま・・・そうなるわな。

 

それから飛距離。このドライバーだと練習場の250ヤードラインがやっとこさである。タイトリスト913D3だとこの鉄骨2~3個上の段まで飛ぶのだ(当たればの話よ。笑)。球質も軽いような気がする。以前の私なら大満足であるが・・・やっぱり私も黄金のラフなのである。

 

黄金のラフ「あ、バカだこの男」

 

やかましわ!

飛距離とオッパイは男のロマンだ!

 

というわけで、

 

私にはVG3はちょっと合わないかなー!

フックフェイスのドライバーはもう無理かもしれん(笑)。

 

オススメなのはスライサーの中級者。それから、捕まりが薄いのにお悩みの方かな。「やさしい」「簡単」なタイトリストってイメージなので初心者でもイケるのかもしれん。ヒジョーにイージーな感じのクラブである。

 

by カエレバ

 

 

さて、次の試打はどれにすっかな。

 

あ、これを実践するようになって

飛距離が格段に伸びたぞ。

 

イ・ボミのインパクト2

 

このインパクト。

 

これを頭の中に焼き付けておこう。

 

是非、このインパクト形を一度作ってみて欲しい。

 

あなたの飛距離も伸びるかもよ。

 

スイングを変えずに上手くなる?10日間ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【菊池高原カントリークラブ】2016年5月14日、晴れ、微風。菊池高原CCに行って300ヤード飛ばしてきたぜ!最近劇的にドライバーの飛距離が伸びつつあるのだが、その一番の秘訣・ポイントは?と聞かれたら「ビハインド・ザ・ボール」だろう。ゴルフで飛距離を伸ばすのに(方向性アップもだが)絶対必要なのは「頭はボールの後ろ」だ。

 

最近、

 

ドライバーの飛距離が伸びてきたのである。

 

titleist913D3

使用ドライバーはタイトリストの913D3(シャフトはランバックス5.5のS)。スカーフェイスの中古品だが、費用対効果ベラボーマンである。購入した時の模様はこちら

 

もちろん、当たりハズレはあるし(笑)、

打率は高くないし(笑)、

ミスショット(特にプッシュアウト)も多々ある。

 

だけんどもしかし!

 

最近は、

ナイスショットが出た時には、

鬼ヤンベに優るとも劣らない飛距離が出るのだ!

 

こないだまで、

 

「おまえ、(当たっても)全然飛ばんねー!」

 

と言われていたのである。

 

引きつった笑顔で、

 

「220飛べば十分だろ!」

 

と強がっていたのであるが、

 

ひそかに、

 

ひそかに傷ついていたのである(涙)。

 

心の中で血の涙を流していたのである。

 

泣くな

 

と自分を叱咤し、

 

練習に明け暮れていたわけである。

 

その成果が出始めている。間違いなく。

 

昨日も・・・マグレ込みであるが、

 

300ヤード飛んだのだ・・・。

 

・・・

 

昨日行ってきたのは、菊池高原カントリークラブ

菊池高原カントリークラブHP

 

何故か縁遠く、超久しぶりに行ったのだが・・・結構距離があるし(レギュラーティーからIN3174ヤード、NEW3259ヤード)、高低差もあるし、バンカーも効いてるし、グリーンも面白いし・・・むしろ難しい部類に入るコースかもしれん。ええコースやないのー!

 

しかも驚くなかれ、

この日は土日に関わらず昼飯込みで7,800円。

 

安い、安すぎる。

 

理由はおそらく熊本地震の風評被害&自粛ムード。

 

こんなに安くても、客はまばらであった・・・。

 

で、結果はというと、

 

菊池高原カントリークラブ20160514スコア

 

IN49、NEW45の94!

 

あべしっ。

 

この日は言い訳の出来ない絶好のゴルフ日和であったが、

 

80台出せず・・・。

 

この日、ティーショットはまあまあ(OB一発あったけど)だったんだけどもしかし、アイアンが思った所に行かずに苦労したのだ。パーオンしてもグリーンの端っこ。グリーン乗らずからのアプローチはまあまあ寄ったのであるが、そうするとパターが入らず。INコースはとても難しかったのであるが・・・それにしても3パット3回でパット数21だと厳しいわ・・・。

 

入りそうなパーパットを外し、返しも外してダボ・・・

 

って悔しさ通り越して情けないよね(笑)。

 

悔しくないのか

悔しいですっ!

 

ま、なんもかんもでゴルフである。

 

まだ成長の余地があると思えば、

沢山の問題もまた楽しからずや。

 

悔しさがあるからこそ人は成長するのである。

 

で!

 

この日のハイライトはINの18番。

472ヤードPAR5のロングホールである。

 

その時のスイングがこれだ!

 

浅次郎が放った会心のドライバーショットは、コースなり(左ドッグレッグ)のパワードローで・・・はるか300ヤード地点までぶっ飛んだのである(ほぼ無風、ほぼフラット)。

 

菊池高原カントリークラブ18番セカンド地点2

友人のグイット・ミケルソンのティーショットも結構飛んでいたが、その遥か50ヤード以上先(ワハハ!)。ピンまで残り175ヤード地点であった(ここから5アイアンが当たらずグリーン手前。アプローチをトップしてグリーン奥へ。4オンするも3パットでダボ・・・も、も、もったいねー。笑)。

 

ちなみに、ティーショットのスイング動画は毎ホール撮っているわけではないぞ。調子悪い時は2~3ホール撮る時もあるが、この日はコレ一発である。

 

スポンサードリンク

 

さて、自己分析。

 

ドライバーのアドレスをちょっと変えてみた。

 

これが前回。

浅次郎アドレス20160504しなり

 

これが今回。

浅次郎アドレス20160514始動

 

角度がちょっと違うのでわかりづらいかもしれんが、

 

肩の角度、軸の角度が違う

のがおわかりだろうか?

 

浅次郎アドレス20160514始動2

 

改めて見るとやり過ぎかもしれんが(笑)、ティーアップしているドライバーの場合、このくらい極端な角度でもダフル心配はない。そして、この角度によって頭の位置が・・・

 

ビハインド・ザ・ボール!

 

になりやすいのである。

 

イ・ボミのアドレス4

 

イ・ボミのアドレスも左右の肩はレベルではない。結構右肩が落ちて角度がついているのがわかると思う。

 

「ビハインド・ザ・ボール」をキープしたままスイングするのはとても難しい。アマチュアは、どうしても頭が突っ込みやすいのだ。左右の肩をレベルにしていると尚更である。しかし右肩を落とし回転軸を斜めにし、頭の位置を最初から右寄りにすることで、強制的にビハインド・ザ・ボールでスイングすることが可能になる。

 

しかしこれはティーアップした場合の話であり(アッパーブローが可能な場合)、アイアンの場合は出来る限りレベルな状態でスイングしないとダフリの原因となる。この日の私のアイアンがバラバラになった原因でもある。後半、鬼ヤンベに指摘されて気付いた(笑)。

 

イ・ボミのアドレス6

イ・ボミのアイアンのアドレス。ほぼレベルである。

 

浅次郎アドレス20160514バック

頭の位置はそのままでバックスイング。

 

浅次郎アドレス20160514トップ

トップでも頭の位置キープ。結構肩が入るようになった。右足にもちゃんと壁が出来てるような気がする。

 

浅次郎アドレス20160504トップ

これは前回スイング時のトップ。こうやってみると一目瞭然。すでに体が突っ込んでるし、右側サイドの壁もない。これだとビハインド・ザ・ボールをキープするのが難しい。

 

浅次郎アドレス20160514切り返し2

切り返しで若干突っ込んでしまうクセはなかなか治らない(笑)・・・けど前回と比べてみると・・・

 

浅次郎アドレス20160504切り返し2

これは前回スイングの切り返し。この左ラインが全然違いますな。

 

浅次郎アドレス20160514インパクト

今回のインパクト直前画像であるが・・・シャフトがしなったまま返って来てないような?このままだとスライスが出そうなもんであるが、実際は理想的なドローボールであった。うーん。これでいいのかな?誰かおしえて(笑)。

 

ま、いいや。

 

インパクト時に注意したいのは肩と軸の角度

 

我ながら・・・アドレス時とインパクト時の角度がほとんど同じである。

 

アドレス時。

浅次郎アドレス20160514始動2

 

インパクト時。

浅次郎アドレス20160514インパクト2

 

ビハインド・ザ・ボール!

 

になってるよね?

 

偉そうに言ってしまうが、

 

これが飛距離を出す秘密である!

 

見ての通り、浅次郎は身体的に恵まれているわけではない。

 

足は短いわ、

頭はデカイわ(それは関係ない。笑)、

腹筋ポヨンだし、

運動神経はまあ普通だし、

毎回足が攣りそうになるし、

慢性の腰痛持ちである。

 

それでも300ヤード近く飛ばせるのだ!

 

浅次郎アドレス20160514フィニッシュ

フィニッシュはまあまあいいんじゃないの?

 

もうひとつ・・・大事な点。

 

 

最近、暇さえあればこのイ・ボミのオッパイ分析・・・じゃなくてスイング分析をガン見しているのであるが・・・

 

イ・ボミスイング分析3

 

これだ!

 

インパクト時の右肘&右脇(腰)のこの形!

(頭の中のゴルフトップページにインプットしてしまおう!)

 

よく見て欲しい。

 

インパクト時の腰は・・・アドレス時と比べ、大きく開いて(回転して)いるのだ!

 

イ・ボミのインパクト

 

イ・ボミのインパクト2

 

右肘は、腰の回転とともに右脇と同調してこの位置!

 

頭は動かしちゃダメだけど、

インパクト時、腰は開いちゃっていいのだ!

(開くと書くと誤解が生じるかもしれんが、これだけ回転しているのである)

 

これが出来るようになると

あっという間に飛距離が20~30ヤードは伸びる!

(300ヤードも夢じゃないと思う。しかしこれ・・・なかなか難しいのだ)

 

スポンサードリンク

 

もちろん、毎回300ヤード飛ばせるわけではない。

(私の場合1ラウンドに1回あるかないかである。笑)

 

ミスヒットもあるし、

インサイドから入れすぎてプッシュしてしまうことも多い(笑)。

 

しかし、最近・・・普通に当たれば240~250ヤード飛んじゃうのである。

 

あとは・・・打率を上げるのと・・・方向性ですな!

相変わらず右を向いてることが多いのである(笑)。

 

さて、

 

練習しに行こうっと。

 

スコア分析20160514

 

最近パターがヒドイ・・・パターも練習始めようかな(笑)。

 

 

スイングを変えずに上手くなる?10日間ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【ゴルフ試打】イ・ボミが使用している本間ゴルフ(HONMA、ホンマ)の「TOUR WORLD TW727 455」ドライバーを試打してみたぞ!感想・評価は?初心者向き?アスリート向き?飛距離はどのくらい?フックが出やすい?スライスが出やすい?球は上がる?ヘッドスピード45~46mの管理人には十分振れるドライバーだったけど・・・

 

今日はドライバーの試打をして来たぜ!

 

ずっと気になってた・・・

 

イ・ボミのオッパイ3

 

イ・ボミのオッパイ。

 

じゃなくて(ゴラッ)、

 

イ・ボミのドライバー。

 

本間ゴルフの「TOUR WORLD TW727 455」である。

 

ホンマTW727_455画像

ホンマTW727×VIZARD

 

イ・ボミ、笠りつ子、キム・ハヌル、

小田孔明、谷原秀人、岩田寛、高山忠洋・・・

ホンマのTOUR WORLDシリーズは最近のゴルフ界を席巻しているのだ・・・。

 

ちなみに、

 

イ・ボミのセッティングはこんな感じ。

 

イ・ボミセッティング2016

イ・ボミのセッティング

 

我々アベレージゴルファーには

男子より女子のセッティングの方が参考になるな!

 

というわけで、

 

いつもの託麻インターゴルフ練習場で、

 

託麻インターゴルフ練習場2

 

「TOUR WORLD TW727 455」を試打してきたぜ!

メーカーの商品紹介ページはこちら

 

ホンマTW727_455ヘッド

ヘッドは455cc。メーカーのHPを見ると・・・ヘッドのパターンは430、455、455s、460と4パターン。455は460よりアスリート向けの設計ですな。良くも悪くも硬派な印象。

 

ホンマTW727_455シャフト

シャフトは純正のVIZARD YC65のS(中調子、64g)。→シャフト詳細はこちら。私には重いかな?と思ったが普通に振れた。S表示だが、かなりX寄りの硬さらしい。

 

ホンマTW727_455シャフト2

45.5インチ。ロフトは9.5度。バランスはD-2。

 

ホンマTW727_455kakaku

価格はこんな感じ(笑)。

 

ホンマTW727_455顔

顔は・・・スクエア?ややオープン?

 

ホンマTW727_455評価

 

最近の浅次郎のスイング。

 

で、打ってみたのだが、

 

これ、いいわー。

 

球がめちゃくちゃ強いですな!

 

シャフトの豪胆さがそのまま出る感じ。重いし硬いのだが・・・その分球が強い!また、スピンが少ないのだろう・・・捕まえると真っ直ぐ飛んで行く。球が吹け上がることもなく、中弾道。左右に大きく曲がることもなかった(曲がってもチョビっとである)。託麻インターゴルフ練習場の250ヤード付近に・・・

 

ライナーでズドン!である。

 

託麻インターゴルフ練習場4

 

芯食った時のヘッドの抜けがタマリマセンな。

 

風が強い時は、こういうドライバーの球筋がいいんだろうね。

 

しかしこのドライバー・・・

TOUR WORLDと銘打ってるだけあって、アスリート向けのモデル。

 

難しいのは難しいんだろうけど、

 

そんなに難しくなかったぞ?

 

いや、ほんとに。

 

球は中弾道、

直進性も高い。

何よりミスヒットが少なかった。

 

どちらかと言えばフッカー向けなんだろうし(スライサーが打つと捕まえきれないかも)、初心者向けじゃないとは思うが、平均スコア90くらいの中級者であれば十分振れると思う(今年の管理人の平均スコアは91。ヘッドスピードは47m/s前後)

 

ただし、個人的には、

 

音が嫌い。

 

ボコォン!

 

という鈍くて低いインパクト音なのである。

 

管理人の好みは「バキャィーン!」という高めの爆発音であるので・・・「ボコォン!」はどうしても好きになれん。飛距離、方向性、ともにめちゃ良いのであるが・・・この点だけがちょっとなあ。あ、値段もちょっと高いか(笑)。

 

費用対効果的には、やっぱ今使ってる「タイトリスト913D3」の方がいいかなー。

 

しかし、今後はこういった「低スピンで強い球を打てるドライバー」にシフトして行った方がいいかもしれん・・・タイトリスト913D3は確かに高弾道で飛距離も出るが・・・バックスピンが多く、球質が軽く風に弱いのである。あ、いや私の場合シャフトが軽いせいかも?いやスイングのせいか(笑)。

 

というわけで、

 

本間ゴルフTW727 455ドライバーは、

低めの渋い音が好きな方、

玄人好みのアスリートタイプにオススメである。

 

ゴルフ場に持ってったら、

 

「え?ホンマのTW727ドライバー使ってんの?」

「イ・ボミのドライバーと一緒?」

 

イ・ボミのオッパイ3

 

と注目されること間違いなしである。

(やっぱりおっぱいに目が行く。笑)

 

ついでだ。

 

イ・ボミのドライバー分析も見てみよう!

(もうオッパイは見ないぞ!)

 

 

我らが目指すべきはこのスイング?

 

イ・ボミスイング分析

 

は、はうあ!

 

トップから・・・クラブは内側を通って降りてくるんだ!

まるで体に巻き付くかのように!

このクラブ軌道は頭に叩き込んでおく必要があるな!

(しかし、腕の軌道はほとんど変わらないところに注目)

 

イ・ボミスイング分析2

 

後ろから見ると・・・

かなりインサイドから降りてきてるのが分かる!

 

きっと多くの多くのアマチュアゴルファーは、

 

「ダウンでは、バックスイングの軌道に沿って降ろす!」

 

と、誰かに教えられたか、

 

勝手にそう思い込んでいるか、

 

アミバに秘孔を突かれて木偶人形になったかして、

 

アミバ間違ったかな?

 

そういう動きをしているのだと思う。

 

(わ、私もずっとアミバの木偶人形であった!)

 

しかし、その考え自体が間違っているとしたら?

 

もしかしたら・・・

バックスイングの軌道に沿ってそのまま降ろしてきたら、

アウトサイドインのスイングになるのでは?

フェイスが開いて当たってしまうのでは?

それを避けようとして(フェイスを閉じたり、体が突っ込んだり、プッシュしたり)、色んなミスが出るのでは?

 

アミバ無残

 

いやだ・・・曲がらないでくれぇ!

な・・・なぜオレの球は曲がるのだ!

天才のこのオレがなぜぇ~~~(笑)。

 

そういえば・・・最近、ダウンスイングで右肘が右脇にくっつくくらい体に近いところ(インサイド)を通すようにしたのだが、かなりミート率が上がったような気がするぞ。

 

イ・ボミスイング分析3

 

イ・ボミの右肘は、ほとんど右脇にくっついていて降りてきている・・・。

 

このインパクト理想だなあ・・・!

 

みんなも(私も)、もうちょっと体に巻き付くようなダウンスイングでいいのかもしれんぞ!

 

スポンサードリンク

 

さて、

 

本間ゴルフTW727 455ドライバーのお値段だが、

 

中古でも結構高いんだよねー。

 

マーク金井の試打インプレッションはこんな感じ・・・

ホンマTW727_455kanai

マーク金井の試打インプレッション、これは460だけど参考まで。

 

やっぱコスト感が3.5になってるわ。

 

お買い得かと言われたら微妙だよなー。

 

今いくら位くらいなんだろねー・・・

価格一覧

 

やっぱ結構高い。

 

ゴルフは道具!であるが、

道具は値段じゃない。

自分にあった道具が一番だもんね!

 

今度は何打ってみるかな!

 

 

PS、なんか・・・気のせいか、どんなドライバーでも打てるようになってきた気がする。以前はハードスペックなドライバーは全然打てなかったんだけど打てるようになってきたし、先日友人の古いドライバー(ヘッドの小さいメタルドライバー)を打ってみたんだが、これも普通に打てたしね。もしかしてヘッドスピードも上がってる?自分のレベルが上がってきたのを感じる。そろそろ装備アップするか・・・(笑)。

 

 

スイングを変えずに上手くなる?10日間ゴルフ講座。

%e6%b5%85%e6%ac%a1%e9%83%8e%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e4%b8%80%e7%9b%b4%e7%b7%9a%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

 

 

【くまもと中央カントリークラブ】熊本地震後・・・自粛ムードなんぞお構いなしでゴルフに行ってきたぜ!我らがゴルフに行かないと熊本のゴルフ場が潰れてしまうけんな!くまもと中央CCのコースは熊本地震の被害は全くなし(クラブハウスは被害があったらしくレストランはクローズ)!スコアは散々だったが1ヶ月ぶりのゴルフ・・・楽しかったぜ!

 

熊本地震の・・・

自粛ムードなんぞ知ったことではない。

熊本のゴルファーが自粛してたら熊本のゴルフ場が潰れる!

 

これは、

 

私がゴルフをしたいから!

 

という理由ではなく、

 

復興には、まず熊本経済を回すことが必要なのである。

 

というわけで、

熊本のゴルファー達はどんどんゴルフに行って貰いたいし、

出来ることなら、

隣県のゴルファー達もドンドン熊本に来て欲しい。

 

というわけで、

 

くまもと中央カントリークラブに行ってきたゼ!

 

名門くまもと中央CCは、熊本地震の影響皆無!フェアウェイもグリーンも大変キレイであった!ただ、クラブハウスは被害を受けたらしく、2階のレストランはクローズ。お昼ご飯は1階のラウンジでオニギリセットを食べた。

 

得意のコースとあって意気込んで出掛けたが(なにしろ1ヶ月ぶりのゴルフである。ワクワクして昨日は眠れなかった)、あいにくの・・・

 

強風。

 

天気は最高だったんだが・・・

これだけ風が強いとスピースだってスコアを落とすだろう。

 

アゲインストだと1~3クラブ戻される感じ。突風を食らうと舞い上がって全然飛ばない(私の打ち方にも問題があるのだが)、横風だとグリーンの右から左まで流されることも。フェアウェイど真ん中に飛んだ球が右の林に流されると・・・それはそれは悲しい(周作に言わせると、私の球はスピン量が多く流されやすいんだそうな)。

 

しかし、上手い人達は風が強くてもそれなりのスコアで上がるもんで・・・

 

鬼ヤンベは75、

福岡から来てくれたH氏は77、

熊本のドラコン王周作は73であった。。。

 

お前らウマすぎ。

 

で、私のスコアがどうだったかというと・・・

 

くまもと中央CC20160504スコア

 

IN49、OUT45の94!

 

以下、全部言い訳である(笑)。

 

まず、風が強かったこと。私にはアイアンを低く押さえて打つ技などない。煽られた球はことごとくショートしたり流されたり・・・で、グリーンの端っこに乗ってスリーパット。100ヤード以内のアプローチが寄らずにスリーパットというパターンがメッチャあったのだ!前半INは、なんと3パット5回・・・(涙)。38パットはここ数年でワーストかもしれん・・・。

 

「それは、あんたのパットが下手だからだよ」

 

うぐ・・・返す言葉も無い・・・。

 

後半のOUTは巻き返したのだが・・・8番のトラブルが大きかった。打ち込んじゃ行けないところ(右の林)に打ち込み・・・脱出までに3発打つ羽目になってしまった。

 

反省。

 

(後ろに出す勇気が欲しい)

 

さて、今回の浅次郎のスイング。

 

 

私の中では前回から大きく変わったつもりだが、

見た目あんまり変わってないな(笑)。

 

松山くんのスイングと較べて見よう。

 

浅次郎アドレス20160504しなり

アドレスはまあいいかな?

 

浅次郎アドレス20160504がに股

バックスイングでは右膝~右太ももが流れないように相当気をつけてるつもりだが・・・ガニ股になってんなあ・・・(涙)。体も全然回ってない・・・手だけで上げてる感じ。

 

バックスイング右足の我慢

うわ・・・松山くんと全然違う・・・!上半身こんだけ捻ってんのに右膝ほとんど動いてねえ・・・。ここも壁かあ・・・参考になるなー!

 

右膝・太ももはグッと我慢。

イキそうになっても我慢!である!

 

浅次郎アドレス20160504トップ

トップはまあまあいいんだけど・・・

 

浅次郎アドレス20160504切り返し

切り返しでグイッと突っ込む癖が一向に治らん。

 

浅次郎アドレス20160504インパクト

インパクト・・・もっとビハインド・ザ・ボールで打ちたい。

 

松山英樹インパクト画像

これこれ!こんな感じ!

 

浅次郎アドレス20160504フォロー1

フォロー。

 

浅次郎アドレス20160504フォロー2

相変わらず手首を返すことは出来ないが・・・しょうがない。返すと引っ掛けてしまう。

 

浅次郎アドレス20160504フィニッシュ

フィニッシュはまあまあかな?

 

松山英樹フィニッシュ画像

手の位置が全然違うな(笑)。

 

このショットは、ナイスドローでフェアウェイ左サイドへ。セカンドも上手く行ってパーを取ることが出来たが、この日のドライバーで3回ほど右にフカしてしまった(OBではなかったが林へ)。いずれも体のツッコミが原因であり、コレは絶対に直さないといけない。

 

収穫もあった。ナイスショットした時はかなり飛距離が出ていたし(フォロー風のせいかもしれんが)、良いアプローチも何個かあったし、ダフリのミスもなかった。ミスは沢山あるが、ちょっとずつ上達していると思う。

 

次回気をつけること。

・アライメントで右を向いていることが多いので気をつける。

・林に入れたらダボ覚悟。ムリすな。トリ打つな。

・徹頭徹尾、ビハインド・ザ・ボール。

 

さて・・・次のゴルフはいつにするかな!

 

スコア分析20160504

 

現在の平均スコア90・・・!

 

今年目標の「平均80台」なるか・・・?