【くまもと城南カントリークラブ】2016年2月23日、小雨、下はヌレヌレ。バンカーはカチコチ。グリーンは鬼速。切り返し時に前に突っ込んでしまう癖を直すべく練習に励み、動画でチェックし、本番で試す!というのを繰り返しているのであるが・・・スイングの癖ってなかなか治らないのである(笑)。

 

サラリーマン時代の後輩のツテで、

くまもと城南カントリークラブに行ってきた。

 

なんとキャディ付きで8000円(飯別)!

 

普通に予約すれば、平日でも11000円、土日だと15000~16000円は取られる高級ゴルフ場であるが、8000円は安い。思わず頬が緩む。

 

しかしこのコース・・・池・バンカーが非常に多く、熊本でも有数の難関コースなのである。

 

くまもと城南カントリークラブコース案内

 

なんだ!この池の数は!

 

何を隠そう私・・・

 

最近ハゲてきているのである。

 

2016-02-24 10.10.09

※ココ数年、Mハゲ対策の育毛剤を利用してなんとか食い止めている。

 

じゃなかった(笑)、

 

池が大嫌いなのである。

 

池を避けようとすればするほど、

吸い込まれるように池ポチャってしまうのだ。

 

ま、プロでも池ポチャはするもんであるから、

最近は気にしないようにしてるのだが・・・

 

それでもやっぱり、

池は大嫌いである。

 

で、戦略的に池は上手く避けたのであるが(池ぽちゃは1回であった)、

ドライバーもアイアンも微妙に左右にズレ・・・、

カチカチのバンカーでホームラン2発(ちゃんと均しておけぇぇぇ!)、

トラブルからのリカバー失敗、

そして鬼速のグリーンにやられてボロボロであった。

 

くまもと城南CC20160223スコア

 

out47、in51の98!

 

たわばっ!

 

たわばっ

 

OUTはまあ良かったのである。大トラブルに見舞われた2番で9を叩いて47なので上出来だと思うのだ。しかしINはアカンかったわ。ストリを2回、ダボ3回・・・パーオン無しで寄らず入らず。後半から雨が上がったのだが・・・グリーンは鬼速であった。

 

ま、スコアのことはいいわ。

 

問題はスイングなのである。

 

最近取り組んでいる課題が、

 

「切り返し時に突っ込まない!」

 

であるのだが、これがなかなか直らないのである!

 

これは前回のスイング。

 

これが今回のスイング。

 

ぜ、全然変わっとらんやんけ!

 

浅次郎トップ20160223

 

浅次郎トップ20160223-2

後ろにカートがあるので分かりやすいが、10cm以上突っ込んでるな!

 

ぐむう。

 

しかし、一つ分かったことがある!

 

人の性格がなかなか変わらないのと同じで、

 

スイングの癖はなかなか直らん!

 

ってことだ!

 

思えば、仲間内のほとんどがそうであるし、

きっとプロだってそうなのだ。

 

というわけで、

諦らめずに練習に励みたいと思う。

 

何事もそうだが、

諦めない気持ちが大事で、

継続することが大事で、

きっと一年後には見違えるスイングになってる!

 

・・・はず(笑)。

 

浅次郎トップ20160223-3

この日はヘッドの走りを意識していたのだが、動画を見る限り悪くないな!

 

頭の位置は動かさない。

 

わかっちゃいるけどやめられない~♪

 

タイガーウッズ

 

しかし、インパクトにかけて・・・数cmは頭が沈んでるんやな。もちろん前には行ってないけど(笑)。

 

 

スコア分析20160223

 

遠ざかる~♪

平均80台の夢~♪

 

 

 

【阿蘇グリーンヒルカントリークラブ】2016年2月18日、快晴、微風。ポカポカ陽気の絶好のコンディション!今日は何も言い訳出来ないぜ!切り返しの突っ込みを矯正すべく、連日素振りをし、練習場に通い、意気揚々と乗り込んだのだが・・・

 

今日の阿蘇グリーンヒルは・・・

 

言い訳できん。

 

男の言い訳

 

ゴルフ日和の絶好のコンデションである!

 

練習もしたし、

 

安いし(プレイ代5,000円)、

 

体調も万全!

 

今日は80台前半が出るような気がするぜ!

 

結果は・・・

 

阿蘇グリーンヒルCC20160218スコア

OUT47、IN44の91。

 

ぐはー!

 

80台前半どころか90台・・・

 

今年平均80台の野望が・・・(笑)

 

今日はドライバーはまあまあだったのであるが、

アイアンがヘボくてドモナラズ。

 

パーオンわずか1回だもんよ・・・(涙)。

 

グリーン周りから寄せワンが取れればいいのだが、

私にまだその技術はない。

(たまに出るのはまぐれである)

 

しかし、アイアンが悪いとゴルフはツライな!

 

ま、いいや。

 

課題があるってことは、

もっと上手くなれるってことだ。

 

で、今取り組んでいる課題がこれ。

 

「切り返し時に突っ込まない!」

 

これは前回ラウンドした時の画像であるが・・・

 

トップ上げ過ぎ

切り返しで前にツッコム2

切り返し時にグイッと突っ込んでしまうのである。

これはもう最悪のクセであり、絶対直さなアカンのだ。

 

どうやってこれを矯正しようかと思い・・・

 

色々と試した結果・・・

 

今日のスイングだこれだ!

 

ぜ、

 

全然変わっとらんやんけ!

 

浅次郎トップ1

浅次郎切り返しで突っ込むクセ2

 

マジか・・・

 

突っ込んじゃダメなんだって!

 

あれだけ、

 

・切り返しでは背中を目標に向けたまま!

・右肩はそのまま残してスイング!

・頭はむしろ右!のイメージ!

 

を意識していたのに・・・。

 

全然変わってないなんてー!

 

ちっきしょー

 

ちっきしょー!

 

ま、それだけスイングを矯正するのは難しいってことやな。

 

懲りずに、

 

矯正し続けるぜ!

 

うん?

 

左足だけじゃなく、右足もベタ足なの・・・か?

 

 

 

今まであまり意識してなかったが・・・

 

意識して練習してみようっと。

 

スコア分析20160218

 

目指せ!70台!

(こうやって書いておくと本当にそうなる!・・・と信じている)

 

【くまもと阿蘇カントリークラブ湯の谷コース】2016年2月12日、小雨、超強風。冬場は極寒の湯の谷コースであるが、この日は気温も高くゴルフ日和・・・のハズが、超強風が吹き荒れ、なんとも厳しいゴルフとなった。ディーパー(深い捻転)、浅いトップ、前に突っ込むクセを直す・・・全部出来んかった(笑)。

 

冬場は極寒の阿蘇湯の谷コース。

(標高が高い)

 

きっと毎年この時期はガラガラなんだろう・・・今年は激安キャンペーンをやってて、友人がその優待チケットをゲット。都会の方が聞いたらびっくりするような料金で回って来たぜー。

 

なんと3500円(飯別)。

 

マ、マジ?

 

マジっす。

 

(普通にナイスなコースです)

 

この日は暖かくなるという予報だったので

(寒かったら地獄である)

 

まとわりつく三男坊を引き剥がし、

 

突発性の胸の痛みを我慢し、

 

ウキウキして出掛けたのけども・・・

 

鬼の強風。

 

浅次郎のスイングはスルーして、この音を聞いて頂きたい。

 

ごぉごぉぐおおお!と言ってるのはスマホの異常ではなく、

 

風の音である。

 

また、背景の木がブワブワと揺れているのも分かると思う。

 

アゲインストだと-30ヤード。

 

と言えば分かりやすいだろうか。

特に短いクラブは、吹け上がると全く飛ばない。

 

逆にフォローに乗るとどこまでも飛んで行く感じ。

原因不明のロスト(おそらく飛びすぎてOB)もあった。

 

(私じゃないけど。笑)

 

ま、それもこれもゴルフ。

 

だからゴルフは面白いのだ!

 

で、スコアの方はと言うと、

 

くまもと阿蘇CC湯ノ谷20160212スコア

 

OUT52、IN42の94!

 

ぐああ、90打っちまったぁああ!

 

前半、風の計算が出来ずに乗らず寄らず入らずでボロボロ。

8番はティーショットを左に引っ掛けてしまいOB(ガクっ)。

9番は風に翻弄されてボコボコ。

素トリは久しぶりに打ったような気がする。

 

しかし、今回後半リカバー出来たのが収穫!

 

圧巻は(自分で言うけど笑)11番150ヤードPAR3。

超アゲインストで若干の打ち上げホール。ピンは奥。

直感的に180~190ヤードは必要だと感じ、

 

抜いたのは、

 

モライモンの老刀7W。

 

キマグレンのドストレートボールが飛び出すと、

アゲインストに煽られたボールは

今まで見たこともないような高さまで吹け上がり・・・

 

ストンとピンの真上からグリーンへ。

 

「これ、タテ(距離)が合ってりゃベタピンじゃね?」

 

と軽口を叩きつつグリーンに行ってみると・・・

 

阿蘇湯の谷11番ベタピン2

 

まさかの20cm。

 

(ハイレバヨカッタノニィィィ)

 

いや、これが快晴無風のコンディションならわざわざ自慢なんてしないんだけど(あ、いや、するかも笑)、この日は本当に鬼強風で超ハードなコンディションだったのだ。

 

ちなみに、写真に映ってるアジアンテイストな同行者ヤンベーは、4Iで乗っけてパットをねじ込み・・・同じくバーディー。

 

で、後半はもう一個バーディが出たりして42。

ハードなコンディションの中、良いゴルフが出来たと思う。

 

問題は成長しないスイングである。

 

これが前回のスイング。

 

これが今回のスイング。

 

うーむ。

 

全然変わってないような・・・(笑)

 

若干トップが浅くなったような気がするが、

 

まだまだ全然ダメやん。

 

クラブを手で上げているよね

深い捻転(ディーパー)を意識してるはずなのに・・・肩全然回ってないし!手だけで上げてるわ!あ・・・右肘がもう曲がってるわ!道理で今日はずっとインサイドに上がってたわけだ!(ヤンベーから指摘されていた。笑)

 

トップはココでいいのに!

トップはココ(右耳の横)でいいのに・・・(意識的にはね)

 

トップ上げ過ぎ

ここまで行っちゃうんだよなあ・・・。

 

切り返しで前にツッコム2

そして切り返しで「前にグイッと突っ込む」という悪癖・・・素振りの時はそんなことないのに、ボールがあるとこうなっちゃうんだよなあ・・・

 

一刻も早く、

 

直さねば!

 

こんな感じで振ってるつもりなんだけどなあ。

 

 

全然違うわ!

 

(マジで全然違うわ~涙)

 

しかしね。

 

昔は、

 

「松山のスイング、カッケーわ!」

 

としか思わなかったんだけど、

 

今は松山のスイングの凄まじさが分かるように、

 

なったような気がしたり、

 

しなかったり(笑)。

 

しかし・・・

 

松山くんのスイングを

何回も繰り返して見てた・・・

そこのアナタ!

 

と同じように(笑)、プロのスイングを見てるだけじゃ自分のスイングはなんも変わらんのである。今一番の悩み・・・切り返し時の前ツッコミを矯正するにはどうしたらええのだろう・・・?

 

 

背中を目標に向けたまま呼びこむ?

 

そしてターン?

 

チキショウ・・・難しいなあ・・・(練習だー)

 

とりあえず、

 

今日は心臓がもってくれて良かったぜ!

 

スコア分析20160212

 

ま、今日はスコア落としてもしょうがないわ。

ヤンベーでさえ46・40だったけんな。

(言い訳)