【菊池カントリークラブ】2015年7月25日、晴れ、微風。菊池カントリークラブの早朝スルーに行ってきました。この時期は阿蘇方面か菊池方面に限りますなー。ドライバー、アイアンはまあまあ良くなって来ましたが、最近はパターがヒドイ・・・練習するか・・・。

 

こんにちは。ブログ管理人の浅次郎です。

 

ゴルフを始めて約20年。

 

一度もパターを変えたことはなく、

一度もパターで悩んだこともありません。

(WhiteHotの初期のパターを使ってます)

 

パターの練習に励んだことも、

パターの打ち方を考えたこともありません。

 

全て勘(笑)。

 

しかし、ココ最近パターの調子が悪いのですよ。

 

ショートパットでカップ1個分引っ掛けて

「くるりんぱっ!」なのです。

 

理由は分かってて、

順回転のボールを打とうとしているから。

 

しかし、ネットで調べて見ると、

パターの打ち方一つで

色んな人が、色んな事を言ってますね~。

 

ま、パターにセオリー無しと言いますし、

どんな打ち方でも入りゃいいわけですから、

このブログでもパターについては何も言いません。

 

しかし・・・

ちょっと練習してみようかな(笑)。

 

さて、菊池カントリークラブに行ってきました。

 

菊池カントリークラブ2015

 

快晴、微風。絶好のコンディション。

久しぶりに行きましたが、良いコースですよ。

安いくせに(笑)。

※早朝スルーで8000円くらい。

 

レギュラーだと6149ヤードなんで距離は短いですけどね。

フェアウェイも綺麗でしたし、

グリーンも普通に良かったです。

 

この時期、鬼ラフと化しているゴルフ場が多いですが、

ちゃんと刈ってあります。

ラフに絡まって全然飛ばない!とか、

ラフにずっぽし埋まってロスト!とか

そういうのは全然なかったですね。

 

山岳コースらしくアップダウンがあって面白いコースですよ。

(池もないし、バンカーも少ないです)

 

もうちょい距離があるといいんだけど。

 

スコアは46、49の95。

 

菊池カントリークラブ20150725

 

ご覧の通り、パターがヒドイのです。

 

後半は1パットが多いように見えますが、

これはアプローチが寄っただけの話(笑)。

 

3パットのほとんどは1m未満の短いパットを外してのもの。

しっかり打ててるのですが、

チョビっと引っ掛けてカップの左側を通り抜けてしまうのです。

 

まあ、プロじゃないんだから3パットはしょうがないですよ。

1ラウンドで1~2回なら許容範囲だと思います。

 

しかし、返しの50~60cmの真っ直ぐラインを外すのは、

 

非常に、

 

嫌。

 

であります。

 

ちょっと今日は練習場の帰りにパターも練習してこようっと。

 

 

パターは、

 

「ボールを押す?」それとも「ボールを転がす?」

 

うーむ。

 

今まで考えたこともなかった(笑)。

 

けど、80台を出すにはパターも上手くならないとね!

 

スコア分析20150725

 

 

【あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部】2015年7月24日、晴れ。微風。夏のゴルフは阿蘇に限りますな。真夏の太陽が照りつける晴天でしたが、涼しい風が吹いて気持よくラウンド出来ました。今回、浅次郎のヘッポコティーショットの動画付き(笑)。

 

昨日、あつまる阿蘇赤水ゴルフ倶楽部に行ってきたんだけど、

 

ちょっと時間がないので、

(今から連続ゴルフに行くので。笑)

 

この日、杵島コース1番のティーショット動画と
ゴルフスコアだけアップしておきます!

 

 

見ての通り、

ロケーション最高!天気も最高!

打ち下ろしの豪快なミドルホールです。

 

しかし、アマチュア感ありありやなー(アマチュアだけど笑)。

 

もっと頭残して、

もっと力抜いて、

切り返しで溜めて、

腕をしっかり伸ばさんと・・・

 

ちなみのこのショットは右に曲がってフェアウェイ右のラフへ。

 

今日のゴルフに活かすぞ!

 

 

あつまる阿蘇赤水ゴルフクラブ20150724

 

この日のスコアは47、48の95。

大叩きのホール以外は悪くなかったんだけど、

パターが悪すぎ・・・(笑)。

スリーパット5回て・・・。

パーオンしてボギーはやっちゃいかんよなー。

 

スコア分析20150724

 

80台が出たのは一回だけ・・・

しかし、アイアンが良くなってきた感があるぞ!

問題はティーショットをフェアウェイに置けるかどうか!

 

今日は菊池カントリークラブだ!

 

【あつまるレークカントリークラブ】週5で練習場に通い、万全を期してあつまるレークCCにリベンジしに行ってきたのですが(前回行った時、17番・18番に共に池ポチャだった)、返り討ちにあってしまいましたよトホホ・・・。

 

しっかし、ホントにゴルフは

 

開眼したり、

閉眼したり、

また開眼したり、

 

の繰り返しだわ。

 

ゴルファーは開眼閉眼また開眼

 

ま、こんな本が出てるくらいなんで、

(読んだことないけど)

 

私だけじゃなくみんなそうなんだと思いますよ。

 

練習場では、

 

「もう完璧じゃね?」

 

って素晴らしい球が出るのに

 

本番だと、

プッスラ、チーピンと右に左にOB連発。

 

どないなっとんねん!

 

もうドライバーのせいにして

新しいドライバーを買おうかと思いましたが、

 

ちょっと待て。

 

練習場でいい球が行くってことは・・・

やっぱり自分の腕のせいだよね(笑)。

 

いや、上手くなってきてるのは確か。

後はどうやって安定させるか・・・。

 

というわけで、

泥んこグチャグチャの中、

あつまるレークCCに行ってきましたよ。

 

あつまるレークカントリークラブ20150707

 

OUT48、IN48の96。

 

OBは計4発。

 

いや、OBはしょうがない。

問題はドライバーの散らかり方で、

フェアウェイを捉えることがほとんど出来なかったのです。

 

で、

 

当日雨は振らなかったものの、

連日の雨で下はグチョグチョ。

 

どのくらいグチョグチョかというと、

歩く度に水が染み出し、

当然靴も泥だらけになり、

ショットを打つ度に泥がびちゃびちゃと跳ね上がるくらいグチョグチョ。

 

さらに、ラフは鬼の深さになってまして、

グチョグチョのラフに入れてしまったら最悪・・・という中で、

全然ボールがフェアウェイに行かなかったのです。

 

あべし。

 

そんな中、パットが29。

 

いえ、パットが良かったわけではなく、

アプローチが良かったのですよ。

 

それからグチョグチョにも関わらずアイアンもまあまあでした。

 

アプローチもアイアンも、

気をつけたのは、

 

左肩主導で、きっちりダウンブローで打つこと。

 

左手主導

 

グチョグチョにも関わらず、ダフリのミスは一回もなかったですよ。

 

んで、練習場でいつもイメージしていた、

あつまるの17番と18番。

 

17番は左側がずっと池・・・というフッカー泣かせのホールなんですが、

やっぱり鬼フックを打ってしまい池ポチャ。

 

18番も左はずっと池でありまして、

前回は連続池ポチャだったのですが、

今回は何とかセーフ。

 

しかしリベンジはなりませんでしたよ・・・。

 

ちきしょー!

 

スコア分析20150707

 

うーむ。なんかまた悪くなってるような・・・

 

ちょっと今日はシャフトの試打をしようっと。

よく分かんないけど、

ヘッドよりシャフトの方が大事なような気がしてきた。