スイングを変えずに上手くなる?浅次郎のゴルフ一直線メルマガ!

 

 

練習しても、

練習しても全然上達しない・・・

 

全国97万人の

ヘッポコな

アマチュアゴルファーに告ぐ!

 

あなたのゴルフ練習法は・・・

残念ながら、

間違っている!

(私も間違っていた!)

 

%e9%81%95%e3%81%86%e9%81%95%e3%81%86

 

ついでに、

 

鈴木雅之のモノマネをしながら言うと(←必要ない)、

 

あなたの根本的な・・・

スイングの考え方も、多分間違っている!

(私もずっと間違っていた!)

 

間違った練習法、

間違ったスイングでどれだけ練習しても・・・

間違ったスイングが身につくだけである!

 

94%のアマゴルファーが陥る罠なので、

もう一回繰り返し言っておく。

 

間違った練習法、

間違ったスイングでどれだけ練習しても・・・

間違ったスイングが身につくだけ!

 

なのである。

 

今すぐ!

正しいゴルフ練習法を知って欲しい!

(真っ直ぐ250ヤード以上飛ばせる上級者はページ閉じてネ)

 

 

どもども。

 

80切りを目指すアラフォーMハゲゴルファーの浅次郎である。

 

管理人近影。熊本の熊本空港カントリークラブにてキャディさんと。

 

このブログでは、

管理人のリアルタイムのゴルフスコアと共に、

管理人のゴルフスイング動画や、

管理人が得たゴルフ理論や、

管理人の練習方法や

管理人の露わな性癖などを公開しているが、

 

長年ゴルフブログを書き続けて、

一つ大事なことが分かってきたのである。

 

それは・・・

 

私はミニスカゴルフ女子が好きだ!

 

%e8%97%a4%e7%94%b0%e7%be%8e%e9%87%8c%e7%94%bb%e5%83%8f1

 

ということ。

 

・・・それはゴルフとは関係ないわ!

 

という声が聞こえてくるが、

 

その通り。

 

上の画像はゴルフとは関係ない。

 

単なるサービスショットである。

 

しかし私はどうしても、

 

ミニスカゴルフ女子が好きなのである。

(出来れば一緒にラウンドしたい)

 

%e6%a3%ae%e7%be%8e%e7%a9%82%e7%94%bb%e5%83%8f1

 

し、しつこ・・・

 

そ、その気持ち、

ちょっと・・・いや、かなり分かるわ!

 

と思ったそこのあなた!

 

きっと、

きっと私と性癖趣味が合うと思う(笑)。

 

そう。

 

この記事は「カワイイ女子ゴルファーについて」書いたものではなく、

練習しても練習しても上手くならないアマチュアゴルファーのあなたに、

「急激にゴルフが上達するキッカケ」

を与えるために書いたものである。

 

しかし、浅次郎と趣味が合う合わんで・・・

今後のあなたの「ゴルフ上達度」が大きく変わって来るのである!

 

なぜなら・・・これから、

浅次郎の趣味で、

浅次郎目線のゴルフ術を公開していくからだ!

 

これから先は!

 

浅次郎とは趣味が合うかも!

 

と思ったエロゴルフオヤジのみご覧頂きたい。

(合わないな!と思った方はページを閉じてくれ)

 

 

さて、

 

話をマジメに戻そう。

 

私がブログを書き続けて気付いた大事なこと、それは・・・

 

94%のアマチュアゴルファーは

スイングに関して大きな

勘違いをしている!

(私も勘違いしていた笑)

 

ということ。

 

だから、

どんだけ練習したって上手くならない。

 

ま、上手くならないと言ったら語弊がありますな。

上手くなったとしてもすぐに限界が来る。

と言った方が正しい。

 

100の壁は超えられても、90の壁を超えるのは難しい。

90の壁を超えたとしてもそれはタマタマ・・・調子が悪けりゃ100も打つ。

90台、100台を行ったり来たり・・・

そんな我々アベレージゴルファーにとって

80の壁は絶壁と言っていい。

 

アベレージで100を切れるようになりたい。

コンスタントに80台で回れるようになりたい。

出来ることなら70台の世界に行きたい!

 

そのためにゴルフ雑誌で研究し、

時間を見つけて練習に励んでいるけど・・・

 

全然上手くならない。

 

何故か?

 

スイングに関して大きな勘違いをしているからだ。

 

これは推測ではなく、確信である。

 

何故そう言い切れるかというと・・・

 

ほれほれ、あなたが行ってるゴルフ練習場を見渡してご覧なさいよ。

 

%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e7%b7%b4%e7%bf%92%e5%a0%b4

 

ほとんどのオヤジが

ゴリゴリの「変則スイング」でしょー?

 

プロみたいな

ビューティフルなスイングのゴルフオヤジいる?

 

250~300ヤード位スパスパーン!

と飛ばすオヤジいる?

 

いや、いない。

(もちろん3%未満の上級アマチュアの方達は除くぞ!)

 

キレイなスイングで250ヤードを連発するオヤジなんて、

そうそういないのである。

(レッスンに通っている子供の方がキレイ)

 

ってことは、みんな・・・

スイングに対して大きな勘違いしてるってこと。

 

そしてあなたも、

大きな勘違いをしている可能性が高いってこと。

 

パワーや身体能力のせいではない。

 

だって、身長160cmに満たない女子プロでも

240~250ヤード飛ぶのである。

 

%e3%82%a4%e3%83%bb%e3%83%9c%e3%83%9f%e7%94%bb%e5%83%8f2

イ・ボミの身長は158cm、体重は56kg(スリーサイズも知りたい)。これで240~250ヤード飛ばすのである。

 

我々が飛ばない理由はただ一つ。

勘違いスイングのせいなのだ。

 

で、

 

その勘違いとは何か?

 

アライメントの勘違いとか、

アドレスの勘違いとか、

スイング軌道の勘違いとか、

インパクトの勘違いとか、

ビハインドザボールの功罪とか、

 

ま、色々とあるんだが、

 

最も罪が大きい勘違いは、

「体重移動スイング」である。

 

多くのアマチュアが(右利きの場合)、

右→左の体重移動でスイングをしている。

 

これは練習場のゴル吉オヤジ達を見てれば一目瞭然で、

ほとんどのオヤジが右→左の体重移動でスイングしてますな。

 

しかし、

残念ながらこれは間違いである。

 

だから、

スイングが変則に見えるのである。

 

確かに、ボールを左に飛ばすのであるから(右利きの場合ね)、

体重を右→左にした方が飛びそうである。

ゴルフ雑誌にもそう書いてあった気がするし、

誰かにそう聞いた気がする。

 

しかし、何度も言うが、残念ながらこれは間違いである。

 

正確に言うと、現代においてこの打ち方は間違いである。

 

クラブヘッドが重く、

シャフトが短かった時代は、

体重移動で飛ばすのが正解であった。

 

しかし、今は高反発軽量チタンデカヘッドのカーボン長尺シャフトの時代である。

 

現代のクラブは、

体重移動ではなく、

回転力で飛ばす!

ように設計されているのだ!

 

回転(遠心力)で飛ばすからこそ、

腕力のない、体重の軽い女子プロでも250ヤード飛ぶのであり、

一流男子プロの飛距離は300ヤードを軽々と超えるのである。

 

ごくごくシンプルに言えば、

 

多くのアマチュア(きっとあなたも)は

「回転出来てない=手打ちスイング」

であるから飛ばないのだ。

 

あ、勘違いして欲しくないのだが、

もちろんスイング時に体重は右から左に移動するぞ。

しかしそれは結果の話。

体が回転した結果、体重が左足に乗るのである。

スイングの意識の中で、体重移動を行う必要はないのだ!

 

あなたも回転で打てるようになれば、

 

300ヤード飛ぶ。

 

・・・ようになるかは分からんが(笑)、

 

・スライス球

・薄~い当たりの飛ばない球

・低弾道のオジギ球

 

劇的に改善されるだろう。

 

私の飛距離も飛躍的に伸びた。

 

以前はMAXでも220ヤード程度しか飛ばなかったのだが・・・

 

200~230ヤードしか飛ばなかった

 

今は練習場の250ヤードの看板の上にダイレクトである。

(ただし、私の球はスピン量が多く、ランがあまり出ないので実際のラウンドの飛距離は240~250ヤードくらいである。当たりが良く、落ちどころが良ければ280ヤードくらい飛ぶこともある)

 

250ヤードの看板の上に

 

自慢じゃないが、隣の席のオヤジから

「妬みの視線」が飛んでくることシバシバである。

 

「あんた飛ぶなー・・・」

 

という隣のオヤジの独り言も聞こえてくる。

こういう時、ヒジョーに照れ臭いが、内心はとても嬉しい(笑)。

 

これは浅次郎の最近の練習風景。

 

もちろん私の通ってる練習場でも

250ヤードの上にバシバシ行くオヤジはそういない。

(実際に250ヤード飛んでるわけじゃないけど)

 

ちなみに私のスペックは、

中肉中背(170cm、65kg)、

運動神経並(スポーツ歴なし)、

頑固系デカヘッド(頭回り62cm)、

短足(運動不足のため、すぐ攣る)、

腰痛持ち・・・である。

ヘッドスピードは最近劇的に伸びて47.5m/s。

 

そして、

まだまだ飛距離は伸びると思っている。

ヘッドスピードからすればもう少し飛んでもいいし、スイングに改善の余地が多々あるからだ。

 

・・・

 

だけんどもしかし!

 

だけんどもしかし!

 

実際、アマチュアがスイングを変えるのは

ヒジョーに難しい!

 

これは私自身のことでもあるが、

回りの友人などに教える場合もそうである。

 

一度固まったスイングを変えるのは至難の技。

プロみたいなキレイな飛んで曲がらないスイングになるためには、

 

・一度スイングをぶっ壊して最初から作り直す!

 

あるいは、

 

・的確な助言で徐々にスイングを良くしていく!

 

ことが必要で、

 

これはレッスンプロに

個人熱血指導!

をしてもらわないと無理であろう。

 

 

しかし、

 

レッスンプロに習う時間も、払う金もない!

 

という方がほとんどだと思う。

 

また、

 

教えてくれるのが、

 

竹村真琴ならレッスンに行くんだけど!

 

%e7%ab%b9%e6%9d%91%e7%9c%9f%e7%90%b4%e7%94%bb%e5%83%8f2

 

という方がほとんどだと思う。

 

しかし、教えてくれるのは竹村真琴でも香妻琴乃でも堀琴音でもない(笑)。

 

大概は脂ぎった30~60代のオヤジプロである。

 

つまり、あなたは結局レッスンには行かない(行けない)。

 

そんな・・・

 

そんなスキップビートなあなたのタメに用意したのが、

 

今から無料でプレゼントする・・・

3つのゴルフ忍術である。

 

★忍術1、スイングを変えずに飛距離30ヤードアップ術!

ス、スイングを変えずに30ヤード飛距離がアップ?そんな方法あるの?・・・ふっふっふ。そう!簡単に飛距離をアップさせる方法があるのだ。しかもこれはアマチュアである私自身が経験し、実際に飛距離が伸びたのを確認してから執筆した超シンプルな飛距離アップ術である。きっとあなたも「スライス」や「フック」や「球が上がらない」や「途中で失速する」という悩みを抱えていると思う。そして、捕まったストレートボールで250ヤードぶっ飛ばすことを夢見ていると思う。その夢、叶うかもしれない(笑)・・・この飛距離アップ術を読むだけでな!※これは元々飛距離をロスしてる人用のゴルフ術である。MAX飛距離が劇的に伸びるわけではないのであしからず。

 

★忍術2、劇的ライザップローチ

私は、ずっとアプローチを「勘」でやっていたのである。「残り30ヤードならこのくらいかな?」という感覚でやっていたのである。しかし勘によるアプローチは、ずば抜けて勘が良くないと上手く行かない。上手く行ったとしてもチンチンタマタマソーセージである。そう、アプローチは「勘」ではなく「緻密な計算」を元にするべきだったのだ!使うクラブは?キャリーとランの関係は?浅いラフと深いラフでは?上り傾斜と下り傾斜では?高い球と低い球では?これらを数値化し、キャリーとランの比率をだし、どのウェッジでどれだけ打てばいいかを一覧表にしたぜ(と言っても非常にシンプルなものである)。さらに、どうやってアプローチ練習したらいいのかも添えた。これを読めば、ライザップ的に劇的にアプローチが変わる!アプローチ下手なアマチュア必読!

 

★忍術3、真剣アライメント取り

あなたは目標に向かって真っ直ぐ立つことが出来ているだろうか?ショックなことを言ってしまうと、「アマチュアの9割は真っ直ぐ立てていない」のである。だからきっとあなたも真っ直ぐ立てていない。私も立てていない(笑)。ティーショットでプッシュアウトOBを打った後に「めっちゃ右向いてたよ?」・・・と同伴者から言われた経験は誰しもあると思う(先に言えーーーー!)。で、どうやったら真っ直ぐ目標に向かって立てるのか?を考えて考えて思いついた練習方法がこれである。

 

これは、浅次郎自身が、

実際に上手くなる過程で作った

超実践レポート。

 

これだけでも

「あなたのスイングの勘違い」が、

かなり判明すると思う。

 

90~100~110前後のアマゴルファーにとっては・・・

目からウロコのゴルフ巻物である。

 

もちろん、

ココでしか手に入らぬレアレポート

そして無料でプレゼントするのは今だけ限定である!

 

有難く無料プレゼントを受け取る!

 

そしてプレゼントを受け取った方には・・・

勘違いスイング、勘違いゴルフを直すための、

浅次郎のゴルフ一直線メルマガ

をお届けするぞ。

 

このメルマガは、

 

ゴルフのエロスを追求するオヤジメルマガ。

 

じゃなかった(笑)、

 

アマチュアゴルファー浅次郎が、

アマチュアゴルファーのあなた

のタメに送るメルマガ。

 

確かに、私にはレッスンプロのような知識も技術も無い。

 

しかし、私は現在進行系で上達中のアマチュアゴルファーである。

(2015年の平均スコア94.0→2016年の平均スコア89.6)

 

アイアンのハーフショット練習風景。

 

もしかしたら・・・

すでにスイングが完成されてるプロより、

悩みつつ上達しているアマチュアの方が、

伝わるものがあるんじゃない?

 

一歩進んで二歩下がりつつ、

ドコかが良くなったら、

ドコかが悪くなりつつ、

それでも懲りずにイ・ボミのオッパイスイングを研究し、

日々練習し、

マジメに実践し、

ブログを更新して続けているのである。

 

そんな私だからこそ、

アマチュアの悩みが分かるし、

あなたの言いたいことも痛いほど分かるのだ・・・

 

「雑誌に書いてある通りにしたら逆に悪くなった」

「言ってることは分かるが、実際には出来ない」

「練習しても練習しても上手くならない」

 

%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e3%81%af%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%82%e4%b8%8a%e6%89%8b%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84

 

そうじゃないかね?

 

実はね。最初は、

 

「スイングのドコを直したらいいか?」

 

なんて考えなくていいのだ。

 

よく、

 

・肩を回せ

・脇を閉めろ

・肘を伸ばせ

・頭を残せ

・膝は我慢

・前傾角度をキープしろ

 

などと言われますな。

もちろん、これらは大事なポイントであり、

間違った動きをしているのなら少しづつでも直さねばならんのであるが、

部分的にこれらを直したからといって

急に上手くなったりはしない。

 

ドコかを直すと

ドコかが悪くなるだけの話。

あなたにもそんな経験があるのではなかろうか?

 

そう。染み付いたアマチュアのスイングは・・・

そう簡単に直らないのだ。

 

だから、

 

スイングのドコを直すか?ではなく、

 

ゴルフの考え方、

スイングの考え方を

変えるのが先!

 

なのである。

 

どういうことかといえば、

あなたの今のスイングは変えずに、

考え方だけ変えるのである。

 

長年の変則スイングが染み付いたアマチュアに、

プロみたいなキレイなスイングは不可能である。

 

しかし、考え方が変われば飛距離も伸びるし、方向性も良くなる。

スコアも良くなるし、何よりゴルフが楽しくなるぞ!

 

ほえー!

アマチュアが書いた

アマチュアのためのメルマガか!

なんか面白そうやな!

 

と、

ここまで読み進めたあなたは・・・

とても根気強い(笑)。

 

でも、ちょっとまだ登録しようか迷っている方も多いと思う。

浅次郎のことを疑っている方もいるだろう。

 

そんなあなたに、

 

「浅次郎の48のゴルマネ術!」

 

 

をプレゼントしよう。

浅次郎の48のゴルマネ術ダウンロード!

 

今すぐ読めるので是非読んでみてほしい!

 

この「浅次郎の48のゴルマネ術」は、

アマチュア用のゴルフマネジメント

 

「ゴルフ心得編」
「ドライバー編」
「ショートホール編」
「セカンドショット編」
「グリーン回り編」
「パッティング編」

 

に分け、合計59個紹介したものである。

 

(48個じゃないんかい!)

 

ハッキリ言って、

これだけのボリュームで

「ヘッポコアマチュア用のゴルフマネジメント」

をまとめたレポートはない!と思う。

 

もってけチキショー!である。

 

これを読んだ後、

 

「なんだ!意外とマジメではないか!」

「ふむう、3つのゴルフ忍術も見たい!」

 

と思った方は是非登録してくれい。

 

無料ゴルフ忍術を受け取ってくれい。

 

このプレゼントを受け取ることで、

あなたが受けるデメリットは一つもない。

 

つまらぬ!

 

 

と思ったら即刻解除してもらって構わない。

 

そんで、このメルマガは基本10日で終わりである。

(その後はブログの更新時のみメルマガを送る)

 

10日で終わりのゴルフ講座。

 

もちろん無料。

 

あなたが損する話じゃなく、

登録すれば新しいゴルフ知識を得られるチャンスなのだ。

 

なので、

 

気軽に登録して頂きたい。

 

あなたのゴルフがこの先もずっと楽しくありますように。

 

無料プレゼントを受け取ってメルマガを読んでみる!

メルマガの登録はこちら。

 

夢の続きはメルマガの中で!